ブログホーム セッティング BD8 M05 TRF417X BD7 レースレポート ボディデザイン ラジコントーク
*

本日も朝からスタワンです


今日も3台を走行させるのではりきってオープン前に到着!!

今日は久々にモデファイを走行させます。





またもや見つけた!!100円ショップで買えるラジコン便利アイテム


100円ショップで見つけたシールはがし(スクレーパー)これでデカールの貼りなおしも楽々簡単♪

関連記事
またまた発見!!これが100円とはまったくもって信じられません…

思ったとおり便利!100円のミニバイス重宝しています

100円ショップの両面テープの検証結果!!ついでに他の100円便利グッズもご紹介
 


あちゃーまたやった…昨日のレースでおかした4つのミス!!スタワンカップ【10回目】

今月も行きつけのRCサーキット イエローサブマリン スタジアム1 通称スタワンの月例レースに参加してきました。

今回もGTスポーツクラスとスタワンGPのダブルエントリー。

TRF417Xで臨んだGTスポーツクラス
予選 16L 3'09.680
決勝 22L 4’17.160(リタイヤ)
Aメイン6位スタート 9位
ベストラップ11.560
今回は久々に16周に入れることができてAメインで走れました!TRF417はまだまだ走るっ!!!

今回からマシンをBD8にチェンジして挑んだスタワンGPクラス
予選 16L 3'01.210
決勝 43L 8’07.130
Bメイン4位スタート 3位ゴール
ベストラップ10.960
今回は17周に入れることができませんでした。目標の17L 3’05は少し遠のきましたね…


だいぶ握れるようにはなってきたんですが、まだ荷重の使い方が全然なっとらんとのこと。練習がんばりまーす!

 

今回レース中に失敗してしまったことが4つあります。

 

【1】TRF417Xのステアリングリンクのネジが緩んでいたためか、走行中に舵がきかなくなる。確認するとベアリングも破壊されていました。この部分走行前は必ずチェック。

 

【2】レース直前タイヤをあたためるために路面に押し当ててアクセルを入れたところ、押しすぎてシャーシがしなりスパーをなめました。出走できたもののメンタルがアウト!!押しちゃダメ。

 

【3】GTスポーツ決勝レース中軽いクラッシュでモーターの位置がずれ、ピニオンとスパーが離れてマシンストップ…モーター&ピニオンはフルパワーでビスを締めて固定しましょう。

 

【4】決勝バトル中、気合と根性が足りなかった…コレ一番ダメネ。勝負しないとレースする意味がない。

 

今回もいろいろありましたがやっぱりレースは楽しいです!!また来月が待ち遠しいね。


タミヤ M07 conceptにそそられる4つのこと!!そして力技でなんとかしたいとおもうひとつのこと

タミヤ M07 conceptの画像が上がってきましたね!!

https://www.facebook.com/TamiyaUSA/?fref=ts

http://chachaxmaru.hatenablog.com/entry/2017/05/11/123021

マシン画像を見て、久々にタミヤのキット欲しいと思いましたね!!


そそられた点はまずキャンバーをデフォルトで調整できること。M05ではオプションでキャンバー調整用のアームが出てましたが、これだと調整しやすいです。スタワンのエキスパートな方々のM05にはすでに調整可能なアッパーアームついてますが…

ピロボールを短く切って、ターンバックル入れてさらに調整しやすく…なんて遊び方の想像を容易にできるマシンには購買意欲そそられますね!


次にリバウンドをとれることとシャーシ底にフラットな部分があること。M05はシャシー底が船のようになっていて車高もリバウンドも測りずらかったのでこれも魅力的です。

そして最後にギヤデフ搭載!!!M05では皆さんギヤデフ自作されてましたが、ついにその手間が省けます。

なんとかしたいしたいのはS寸にならないかということ。僕、旧ミニクーパーが好きなんです。

関連記事
旧ミニクーパーをスタワンで走らせたら…

きっとなんとかなる。


できることはなんでも!!!ということで人間のセッティングを試みた結果…


僕は目が悪く普段メガネをかけてラジコンを操縦している訳ですが、スタワンはインドアサーキットで照明もさほど明るくはないため見えづらいところがあります。

なかでも、通称カミソリと呼ばれる上記写真左奥のコーナーが難所で見えづらく、ストレート明けのここに刺さるとマシンのダメージも大きいのであります。

そこで、久々に自宅にあまっていた1dayタイプのコンタクトレンズをしてこの日は練習に臨みました。結果…

「私にも見える!!見えるぞ!!」

とてもよく見えて、いつもより攻められます!!もう次回から必須だと思っていた矢先…

お昼くらいから眼の渇きが半端ない…。ラジコンを追う眼は速く動かすためか、ただでさえ乾くのにコンタクトなんて入れたもんだから尚更。

それでも我慢して着けてたんですが、夕方には「どうしたの?眼の下のクマでてるよ」と常連さんにご指摘を受ける始末。

充血もひどいのでこれはだめだ…

次回はまたメガネに戻すとします。


BD8のバッテリーケーブルを後ろ向きにつけるための三つのこと

 

アッパーデッキに干渉してしまうためこれまでバッテリーケーブルを前向きに搭載していたBD8ですが、やはり後ろ向きの方が重量バランスがよいとのことを教わりましたので、早速実行です。


まずバッテリーケースを少しだけリューターで削ります。


ヨコモのレーシングパフォーマー Φ4Φ5バナナコネクターが薄くて短いのでこれを使います。


最後におなじみカワダの薄型変換コネクタ。僕は4mmと5mmのバッテリーを所有しているため必要ですが、どちらかに統一している方はこれは必要ありません。

タイムを削るためにはバッテリーケースも削る…

できることはなんでもガンガンやってきますよ!


アライメントの重要性を再認識!!まだまだ失敗し続けてます


ここのところ、唐突に巻いたり、ひっかかったりと挙動不振になっていたBD8。季節の変わり目でタイヤのせいかと思ってたんですけど違いました。

運よくスタワンGPで常に上位におられるエキスパートの常連さんにマシンを見てもらえることになりまして、そこで驚愕のミスが判明…


トーアウトが4度近くついてました…


思えば以前サスマウントの幅を広げて、ちゃんとトー角測ってなかった…

そしてステアリング周りのアライメントをきっちり整えていただきコースインするとまるで別物。これまでBD8の本当の良さがわかってなかったかもしれません。

セットアップゲージでキャンバーを調整するときは合わせてトー角も調整!!大変勉強になりました。

エキスパートな常連さん貴重な時間を割いていただきありがとうございました!!


連休最後もラジコン

今日は21.5 17.5 13.5の3台を走らせるのではりきってオープン前に到着。



まずはダンパー組み直します。

ゴールデンウィークもラジコン

今日はのんびり、これから始めます。

袖ヶ浦スタジアム走行動画をいただきました



先日の袖スタの走行の模様!!



同行していただいた若手スタワン常連さんの奥様が撮影していて下さいました。

またピックニック的なラジコン小旅行ぜひ行きましょうね!ありがとうございました!!




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





カテゴリー

アーカイブス

RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM