タミヤからタミグラ東京(五反田TOC)の案内が!!



タミヤからお手紙が届き何か!?と中を開けてみると…

タミグラ東京(五反田TOC)の案内ではありませんか!!

タミグラ有料化に伴い開催ペースが上がっているようですね!!素晴らしい〜

タミグラはレベルに応じてクラスわけされているので初心者の方でも参加しやすいレースだと思います。

今回は残念ながら僕は不参加ですが、また来年の夏と思っていたタミグラ参加が前倒しでできるかもしれませんね♪

*



ドライフルード再び!!!



ベアリングに注油すると魔法がかかったようにスルスルに回転するようになったと一時話題になったドライフルード。

注油してから時間が経ち乾いてしまうと効果が薄れるということでしたが、最近走行当日にベアリングに注油することが多くこれは再び使えると気づきました。

ベアリングをバラシて清掃してから注油という完璧な方法ではなくマシンについたままの状態でさす不完全な方法。

不完全でもやらないよりはよいかと。

重宝してきたAXONのベアリングオイルがもうなくなりそうなので、手元にあるドライフルードも有効活用いたします。


時短系アイテム!!RIDE1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ接着治具



先日ZENサーキットの常連さんがタイヤ接着の際、すばらしい工具を使用されていましたので見せていただきました。

それはRIDE1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ接着治具。タイヤ接着の際にこの工具の上にタイヤを載せてくるくる回しながら瞬間接着剤を流し込めるという優れもの。



シンプルなものですがこんな便利なものがあったとはっ!!これでタイヤを組む時間が短縮されます。

少しでも走行時間を長くするために時短系のアイテムには積極的に投資していきたいと思っております。


BD9 いい季節になってきましたので中古タイヤでも楽しめました



先日の日曜日、午前中は雨でサーキットにいこうかどうか悩んでおりました。雨の様子を見ながらダンパーを組み直しておりました。

するとZENサーキットのある柏は雨がさほど降っておらず路面もドライとの情報が入り現地に向かいました。

到着したのが12時過ぎで向かっている最中に柏でも小雨が降り路面がウエットに。

乾くのを待っていたりしてなんだかんだ13時半。この日は17時までの予定ですのであまりゆっくりできません。

ここから新品タイヤをおろすのももったいないと思い、先週使ったRUSH32タイヤで走ることにしました。



ダンパーを組み直したのがよかったのか、はたまた気温が22度前後まで下がっていたのがよかったのか、先週重く感じた32タイヤが実によいグリップ感。

新品に比べてタイムはでませんが、十分に楽しむことができました!

中古の時はライントレースの練習とわりきるのも手かもしれませんね。


ボディ比較 ドックスボロックス vs TYPE-S



最近ボディをプロトフォームのTYPE-Sに戻しましたので所感を少々。

ドックスボロックスはよく曲がり僕のようなアマチュアレベルでもTYPE-Sに比べてコンマ1〜2秒は速く走ることができます。

ただドックスボロックスとTYPE-Sとではマシンの操作している感じが変わるのでここは好みの問題になってくるかと思います。

個人的にはタイムは落ちるもののTYPE-Sを操作している感じの方が楽しく僕は好きです。

ですのでここぞというときにはドックス、普段走らせる時はTYPE-Sで楽しむ感じで使い分けようかと思います。

レースに出ないのにここぞなんてあるの!?かと思われるかもしれませんが、ZENサーキットには日が落ちてくるタイミングでタイムが出やすい路面になることがあります。

そのゴールデンタイムにドックスは使えるかと!

それにしてもZENサーキットのオーナーさんが撮って下さる写真、今回のTYPE-Sも最高です!!いつもありがとうございます


M08 L寸化が効いてる効いてる!!!!



L寸化及びミニクーパーS2006 軽量ボディを被せ一新したM08をさっそくZENサーキットに持ち込みました。

ドキドキしながらコースインすると…


まるで別物!!!


曲がるしピックアップも段違い。ここまで変わるとは驚きです!!

リヤトー角は結局約3度で落ち着きました。曲がるようになった分、若干リヤが軽くなったような気がしますがトラクションを抜かないドライブで対応。アクセルのオンオフで荷重が移動してくるのでそこで曲がってきます。ブレーキは捨てます。

セオリーは正しかったようで完璧ではないですけど、ここまで来れば満足です!

また常連さんたちのMシャーシとチキチキ走行を楽しんでいけるよう引き続き研究していきたいと思います♪
 


とういうことでセオリーどおりM08L寸化!!



以前、上手な方にMシャーシはなるべくデカくしたほうが良いとのアドバイスをしていただきました。

その通りにしたらM05はよく走ったのでM08もそのセオリー通りに大きくしてみることにいたしました。

まずホイールベースをL寸の239mmに。トレッドもなるべくワイドにしたいのでホイールハブを5mmに変更。

ボディは最強!?とうたわれた懐かしのミニクーパー軽量版。だいぶ時が経っているのでもう最強ではない可能性も大きいですが手持ちのものでは一番有力かと。



次回の走行が楽しみです〜♪


M07 vs M08のチキチキバトル!! 軍配は…



M07の圧勝… ついていくのもままならず…

このままではZENサーキットの常連さん方のM07と遊んでもらうことはできません。

とにかく曲がらない…

ということで別の常連さんにアドバイスをいただきリヤートー角を可能な限り減らしてみると…

曲がる!!!

その分リヤのグリップが希薄になったのでユーノスロードスターにシェブロン RCP033 Mシャーシ158ウイングをとりつけました

すると…効いてる!!!

ウイングありなしでこうも変わるとは!!!

スタビもロールが基本的にしにくいマシンなので現段階では不必要でしたね。

最初の頃からするとだいぶ育ってきましたが、この状態をもってしてもM07には太刀打ちできません…

こうなったらセオリー通りのあの手を使うしかありませんね…

次回に続く…


一発逆転!?タイヤの衣替えを先取りしたら…



暑さもおさまりかけている9月の末日もうそろそろタイヤの衣替え、つまりはコンパウンドを柔らかくしても良いのではないかと思い朝一サーキットのショップで悩んでおりました…

夏場使ってきたのはRUSH40。そろそろRUSH32(ZENサーキットの路面だと36は使わないようです)も行けるのではないかと。

ただ前回はRUSH40で最高なグリップ感を得られていたので、恐らく32は違う…

違うとわかっていてももしかしたら…という気持ちとコンパウンドを柔らかくして外したらどうなるのだろうという好奇心から32をレジへと運びました。

外した場合の予想としてはグリップしすぎてピーキーになるのかなと。

ドキドキしながら走らせてみると…

おっ!?意外と操作する感じは変わりません。ただ…

なんとなく重い。

コーナーで転がらず止まってしまいます。あたかもドラッグブレーキを強めに設定した時のようです。

タイムも前回より若干落ちています…



この日11秒台で走っておられた常連さんは40をチョイス。正解はやはり40のようです。

ちなみに気温28度前後、路面温度は午後2時くらいで46度でした。


今年は追充電用の電源持ち込み!!!タミヤグランプリ東京大会(五反田TOC)参加レポート



今年も五反田のTOCビル内で開催されたタミヤグランプリ東京大会に参加してきました!!



マシンは昨年と同じくTA06。今年はセッティングの方向性を180度変えました。具体的には昨年はサスマウント下にスペーサーを入れてロールセンターを高くしてみたんですが、ちゃんと走れるようになるまで時間がかかりました…

ですので今年は設計者の思惑に寄り添うセッティング…つまりはロールセンターを下げて積極的にロールさせる、説明書通りに組めば成るこの方向性でレースに臨んだところ…

1発目からよく走る!!!!

リアのグリップも十分で運転もしやすい感じでした。

セッティングスキルがさほど高くない場合はベースは崩さないほうが良いようです…汗

ちなみに変更点はリヤトー角2.5度、ダンパースプリングをFソフトくらいでキャンバー前後2度、車高前後5mmで走りました。

車高は路面状況に応じてもう少し上げてもよかったかもしれません。

タイヤはCタイヤ、インナーミディアムの新品が良くグリップしていました。



今年は追充電用の電源を他のRCのブログを参考にして新規購入いたしました。

災害時にも太陽光で充電できるの(充電器キット別売り)で重宝しそうです。

DC端子があるので安定化電源不要(※要シガーライターソケットケーブル自作)で追充電なら4本しても6〜7割の残量が有りした。空からの充電なら3〜4本はいけるのではないかと思います。

こんな商品が出てくるとは素晴らしい!!ニッケル水素バッテリーを二本繋いで親電源にしていた頃をとても懐かしく感じます。

amazon等で似たような商品が沢山販売されてますのでおすすめです。



レースの結果ですが、予選13/2:02.706でBメイン7番手スタート。決勝はたぶん7番手以下だったと思います。

トップの方は予選14/2:04.350なのでまだ差は大きいですがマシンの仕上がりには方には満足できました!!

あとはやはりドライブの腕ですね〜ここは時間をかけていくしかありません。

上手な方からレギュレーション指定のリフェバッテリーは1本を4回使いまわしでもいけますよと教えていただき、早速実行!!

確かにパンチが落ちる感じは目立たず1本でも何とかなるのではないかと感じましたー!1本で済むなら新品購入も検討できますー!

タミヤグランプリ今年も楽しめました♪いろいろ方とお話もでき、M08等タミヤ系マシンの情報も豊富、なによりスタッカーではないよーいドン方式のスタートが刺激的!!

手持ちのものが使える限る参加しつづけたいと思います!ありがとうございました



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!



RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
くまのつりぐ

35GT-R.net