8/9谷田部アリーナタミチャレに参加してきました

8月久しぶりに谷田部アリーナの

タミチャレに参加してきました。

谷田部でグリップ剤なしの

タミヤタイヤで走ると、

走行中にグリップ剤のカスが

つきはじめて2分もすると

タイヤが巻きだすので敬遠して

たんですが、前回のブログでも

紹介したとおり解決方法が

見つかったので参加することに

しました。

20150913_01.jpg

今回は業界でも有名なベテランのSさん

とYさんと席をともにすることができ、

最初から最後まで

勉強になることばかり。

まさに目からウロコでしたよ。

SさんとYさんのたわいもない会話も

わたしにとったら宝てんこ盛り!

タミチャレでRCの基本を再認識!

さらにラジコンが

たのしくなりましたね。

快く席を共にしてくれた

お二方には感謝!

ほんとにありがとうございます。

20150913_02.jpg

さて前回のブログでも

予告したとおり

グリップ剤のカス問題の

最良の対策ですが、

そもそもわたしの

使用しているクリーナー

が合っていなかったようで、

それを変えたら

レース中グリップ力が

低下するようなことは

ありませんでした。

やはり激安のクリーナーでは

なく少々高くとも有名メーカー

のものが良いようです。

20150913_03.jpg

クリーナーのおかげもあってか

マシンは実に快調に走ります。

とはいえ速い方々はツーリングで

11秒台で走っていて、

わたくしはというと

12秒フラットくらい。

この差は腕ももちろんありますが、

ベテランのお二方と話をしていて

セッティングのこだわりがそもそも違う

ということに気づかされました。

この辺は少し時間をかけてつきつめて

いかねばなりませんが、

この日ツーリングで

優勝したSさんの走り

をみていて曲げていかないと速くは

走れないということを教わりましたね。

曲げていくとはコーナリング中に

アクセルをなるべく弱めなくとも

曲がっていくようにということです。

20150913_04.jpg

はりきってダブルエントリーしたミニに

いたっては全然曲がっていないかつ、

動きもかなり重いので根本的に

セッティングを変えない

とならない感じです。

まずダンパーセッティングと

アッカーマン、バンプステア

あたりでしょうか。

次週に予定されているタミグラ五反田に

は間に合わなそうでしたが、時間のある

ときにチャレンジしてみます。

ついでにver2に

コンバートしましょうかね。

レースの結果は

ツーリングBメイン1位

ミニAメイン4位と

自分としては上出来でした!

このタミチャレ参加してよかったです。

やはりレースに参加する

と新しい発見がありますね

20150913_05.jpg

谷田部のタミチャレのよいところは

モーターのKV値の規定管理が

しっかりなされているところです。

規定値はyokomoのブラシレス

モーターチェッカーで2360。

熱などが入ると若干KV値が

上がることをみこして2340に設定。

自宅の京商製の

もので計測したら2428。

この値を目安に今後も

調整していきたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
*