まだまだ遊べる!?タミヤ TA06メンテ




最近、友人たちと休日の早朝ラジコンを走らせています。





速度域を合わせて走らせた方が面白いよね!ということでほぼタミチャレな感じの仕様になっています。

ただ原則タミヤ製にはなりますがボディやマシンは自由ということで押し入れに眠っていたマシンやボディと再利用して楽しんでおります。






速度域を合わせていますのでセッティングの変更が如実に現れ大変勉強になっております。

基本的に早朝2時間くらいですので当日のセッティング変更はせず、課題を持ち帰りまた次回テストという非常にのんびりとしたスタイルで取り組んでおります。



そんな中、SSBBでもノーマルでダンパースプリングがこの緑のマーキングがされたスーパーソフトが良さそうな硬さなのでテストをしてみようと思います。

大径用のスプリングになりますが、ノーマルのダンパーのリテーナーのみを変えてつけてますので効果が半減になりかもしれませんがとりあえず感触を確かめてみます。




これまでの走行ではTA06だからずば抜けて遅いということはなく、まあまあ楽しめる感じではあります。




IFSのサスの見た目が気に入っておりまして再利用できることは非常に嬉しく休日の早起きも苦になりません笑



ボディも過去一世を風靡したアウディの軽量版を再利用。



よく曲がるナイスなボディなのですがちょっとコツンとされただけで巻き込むという欠点あり…

ですので巻き込み防止用のボディポストを装着です。



次回の走行も楽しみですね~

*