タミチャレ@らじこんひろば

先月、千葉の長柄にあるサーキット「らじこんひろば」に行ってきました。
はじめて訪れたんですが、せっかくなのでタミチャレに参加してみました。
らじこんひろばグリップ
コースレイアウトはテクニカルです。

らじこんひろばツーリング
ストレートエンド。

らじこんひろばタミチャレ
タミチャレの結果ですが、常連さんたちは皆、洗練された走りで今回も歯が立たず。
良い走りをしてる方のご厚意でマシンを見せていただきました。

自分のマシンとの違いがないかよく見比べると・・・ありました!
前々回の記事で予告したセッティングミス。
それはリバウンドストローク。
だいたい3mmを基準に調整するものですが、自分のマシンはリアが7mm
フロントも5mmありました。思えば調整した記憶がありません。
リバウンドについて調べた結果下記のことがわかりました。

———————————————————————————-
リバウンドストロークが多いとサスよく動くので、グリップが低ければ安定性が高まるが、
ハイグリップ路面では車体の姿勢変化が大きくなるので、コーナリング中に巻いたりする。
リバウンドはフロントを多めにすればオーバーに少なめにすればアンダーに。
リアのストロークを多めにすると走行安定性が高まる。
———————————————————————————-

いまさらですがラジコンを早く走らせるには、走行技術と同じくらいセッティング技術を
習得する必要がありそうです。

ちなみにキャンバー角もバラバラでした。
しばらくはセッティングのイロハを楽しみつつ習得したいと思います。
今回も得たものは大きかったです。

今回訪れたらじこんひろばですが、ドリフトコースがすごく盛り上がっていて
ほぼピットは満席。ご主人とおかみさんもすごく感じの良く人が集まるのも納得。
機会があればまたぜひ遊びに行きたいと思います。

らじこんひろば
http://rajikonnhiroba.blog49.fc2.com/

JUGEMテーマ:電動RCカー
*