ZENサーキットで学んだ基本が効いてる!?はじめてのコースレイアウトで…【動画有】

谷田部のブラックカーペットは初めてレイアウトもかなりテクニカルこれはまたまともに走れるようになるまでは時間がかかると思いつつ早速コースイン!!

するとどこか懐かしいハイグリップ感…

マシンの挙動もはじめてのレイアウトコースで珍しく問題なし。

速い遅いかは別としてはじめてのコースで遠慮なく握れるのははじめてかもしれません。

ZENサーキットで学んだ基本が効いてるっ!?

だいぶサーキット走行から離れてしまったのでこの日はリハビリだと思いポンダーも積まなかったのですが、このBD7 2016こうやって遊ぶ分にはまだまだ使えますね!

谷田部アリーナの良い所はタイヤマネジメントがとても楽ということ。

基本的にウォーマーいらずでグリップ剤も指定の物、僕はスティッキーフィンガーを使いましたが塗って割とすぐコースインできます。

グリップが上がり過ぎてこける時間帯がありましたがセッティングは変更せず、フロントの塗り幅を半分にするもしくは塗らないという対処だけでほとんど転ぶことなく走行できました。

というか「バリ食い」状態!!かなり楽しくて自分としては珍しく走り込みました。11:30~16:30の間に9パックいけましたよ(まだ少ない!?笑)

外環道路が出来てその高速を使えば自宅から1時間かからず…こんな素晴らしいサーキットがあるのなら利用しない手はありません。また訪れたいと思います!

*