ビシバシ来たっ!!スタワンカップ【14回目】~スタワンGP予選2回目 1日に2回!今度は致命的ミス~


予選1回目で好走したBD7 2016。実はまだマージンを残していたんですよね~ムフフ。

というのも以前、いつもお世話になっている匠の常連さんに「予選1回目は置きに行け」というレースの戦略を教えていただていました。

ある程度のポジションを確保して予選2回目に挑めば精神的に楽という戦法です。

まだポジション争いにはからんではいけませんが、確かに楽。これも行ける気しかしない。

もう自己ベスト更新したので今日はもはや終わりでもいい!マシンがぶっ壊れてもいいから握っちゃおうと意気揚々とレースに臨むと…

アレ?アレレ??

車が全然走らない…どうした?どうした? 曲がらないし、ブレーキもきかない…

握るどころかコースに留まるのが精一杯。

今度こそ路面の魔物の仕業だ!!マシンをチェックするも異常は見当たりません。やはり魔物だ…

やっぱりラジコンって難しいよ~としょんぼりプロポの電源を落とそうとM12の液晶に目をやると…

TRF417X 21.5T…

モデル間違えたぁぁぁぁぁー

魔物は路面ではなくプロポの中にいたようです。

リザルト 16L 3'00.810″ ベストラップ 10.940 アベレージ11.300

続く…

*