ブラシレスモーターのベアリング交換をしてメンテナンス

BD7 2016で使用しているブースト用の
Gスタイル13.5Tモーターを
メンテナンスのため分解してみました。

ブラシレスモーターメンテナンス

分解ついでにローターの径を
図ってみると12.5mmでした。
ブーストにはもってこいの仕様ですね。

今まで径を把握してませんでしたが
これではっきり!
以前にブーストのかかりが悪いと
記事にしましたが
http://rc-dc.ichirock.com/?eid=173

これは今思うと
センサーケーブルが原因ですね。
よくささってなかったのか。
断線してたか。

皆さんもブーストのかかりが
なんだか悪いな~というときは
まずセンサーケーブルを
疑ってみて下さい。

アンプによっては
センサーケーブルが
はずれていても
センサーレスで走ってしまうものも
ありますよ。

ブラシレスモーターベアリング交換
さてベアリングの交換には
kawadaの
サスボール&モーター脱着器2

これがあればすんなりベアリングの
脱着が可能です。

ただマニュアルどおりだと
封入がうまくいかないのは
気のせいかな!?…

自分なりの使い方だと
うまくいくのですが…

*