着々とプラクティスを重ねていつのまにか前に進むようになりました

先月購入した娘のミニーちゃんの自転車。娘は乗るのが楽しくて楽しくて仕方ないようで、一度乗り出すと基本的に帰りません。帰り際、説得に説得を重ねて納得してもらいます。ふぅー!


そのかいもあってか、いつのまにか自分で漕いで前に進んでました。感覚が身についたんですね。三輪車をとばしていきなり自転車でだいじょうぶかなと心配でしたが、この保護者がハンドリングできるタイプの自転車なら意外と行けます。急に降りようとする時は気をつける必要がありますが今のところヒヤッとする場面はありませんでした。万が一に備えてヘルメットは必需ですね。


娘は点検が好きなようで100メートル進む度に止まりますw 点検好きならラジコンもいけるかー!?

*