甲斐がありました

プラレール喜んでくれました!

早速レールを組み立て

そして走らせて恐がる。

ミニッツもそうでしたが小さくて動くものがまだ恐いようです。もうちょっと大きくなったらまた走らせようね!

*