BD8 17.5T仕様をテスト


アンプを21.5Tで使っていたリベントンと載せ換え。リベントンがKV値オーバーしやすいので、制限のないスタワンクラスなら安心です。

只今ギヤ比模索中です。
*



試行錯誤を繰り返し速さの出てきた17.5T仕様のBD8!!その過程もまた楽しかった

 


試行錯誤を繰り返した結果、17.5Tノンブースト仕様BD8に速さが出てきました!走行台数が多かったのでつぶは揃っていませんが一発が出るようになってきました!!ひゃっほうーー!!

昨日のベストは10.450。

パワーの源は下記の通りです。
【1】チームヨコモさんのお二人による走法レクチャー&ベースセッティング
 
【2】ベテランの超エキスパートの常連さんによるベースセッティング

【3】おやじの本気筆者の常連さんのKV値設定&リバウンドアドバイス

【4】AOCチャンピオンの常連さんのESCセッティング

【5】スタワンGP常に上位におられる常連さんによるアライメント調整&KV値設定

最近で言うとアライメント調整が感動ものでした。調整後まったくハイサイドしなくなったので遠慮なく握れるようになりました!


スロットルのカーブはプロポでも出来ますが、ESCで行ったほうがより効くと僕は実感しました。

チャンプにESCセッティングはPCでやったほうがいいよと速い段階でアドバイスいただいていたんですが、手間を惜しんで先延ばしにしてました。

 

PCでセッティングをして昨日本当の力を感じることができ、チャンプが同じESCを三個購入されたという訳もわかりましたよ…

PCでのESCセッティングはモデマシンにも応用できそうだな…
 


BD8のバッテリーケーブルを後ろ向きにつけるための三つのこと

 

アッパーデッキに干渉してしまうためこれまでバッテリーケーブルを前向きに搭載していたBD8ですが、やはり後ろ向きの方が重量バランスがよいとのことを教わりましたので、早速実行です。


まずバッテリーケースを少しだけリューターで削ります。


ヨコモのレーシングパフォーマー Φ4Φ5バナナコネクターが薄くて短いのでこれを使います。


最後におなじみカワダの薄型変換コネクタ。僕は4mmと5mmのバッテリーを所有しているため必要ですが、どちらかに統一している方はこれは必要ありません。

タイムを削るためにはバッテリーケースも削る…

できることはなんでもガンガンやってきますよ!


アライメントの重要性を再認識!!まだまだ失敗し続けてます


ここのところ、唐突に巻いたり、ひっかかったりと挙動不振になっていたBD8。季節の変わり目でタイヤのせいかと思ってたんですけど違いました。

運よくスタワンGPで常に上位におられるエキスパートの常連さんにマシンを見てもらえることになりまして、そこで驚愕のミスが判明…


トーアウトが4度近くついてました…


思えば以前サスマウントの幅を広げて、ちゃんとトー角測ってなかった…

そしてステアリング周りのアライメントをきっちり整えていただきコースインするとまるで別物。これまでBD8の本当の良さがわかってなかったかもしれません。

セットアップゲージでキャンバーを調整するときは合わせてトー角も調整!!大変勉強になりました。

エキスパートな常連さん貴重な時間を割いていただきありがとうございました!!


BD8にPCS(ピッチング・コントロール・システム)投入!我が家に起こった小奇跡



BD8にニューオプションのPCS(ピッチング・コントロール・システム)投入です。このオプションにより車がさらに前に出るようになるはず!

そしてなんとこのPCS(ピッチング・コントロール・システム)妻が貯めていた楽天ポイントを切り崩してプレゼントしてくれました!リトルミラクル!!!ありがとう!!!

楽天でもRCパーツを取り扱うお店はけっこうありまして、僕はJoshin web 家電とPCの大型専門店で買ってもらいました。

今後もラジコンはほどほどに楽しむようにがんばります。


BD8は好調キープ!


じゃじゃ馬だった頃が懐かしく、洗練されたBD8は超優等生。安心して遊べます。

じゃじゃ馬慣らしでBD8が真価を発揮!!久々の自己ベスト更新


ついにBD8が目覚めた!!!!チームヨコモのお二人さんの手厚いサポートをうけBD8が本領発揮してきましたよ。

 

彼らにわからないことを1質問すると、10の答えを返してくれます!積極的に質問してよかった!!ヨコモを選んでよかった!!

あーでもない、こーでもないとけっこう時間かかりましたが、一緒にいじくる時間もまた楽しかったです。彼らはさらに貪欲につきつめているので、今後も楽しみです。


そしてBD7 2016の自己ベストを抜き去り、10.350!!!10秒台前半まで持って来れましたね。じゃじゃ馬は慣らすのは大変だけど、力秘めているのは間違いないと信じてました。


しかしながら、この走りをもってしてもスタワン常連のスーパーエキスパートさん達にはまったくついていけず…

オラワクワクしてきたぞ


スタワンに遊びに来ています



BD7とだいぶ勝手が変わって手こずりましたが、やっとBD8が走るようになってきました

きたきたきたきた!!!BD8がっ

楽天ポイントを使ったので35.470円!!!

一か月あたりの金額は2.955円

これで一年ハッピーになれるなら安いっ

 

開封の儀式はまた後日に。


yokomo BD8値段きた!!実売価格がコミコミで5万円台!!BD7 2016よりも割安感は上がってる

10月に発売予定のyokomoのBD8。

RCショップ チャンプでは

予約が始まりましたね。

http://www.rc-champ.co.jp/net-car/index.php?main_page=product_info&cPath=1286_1350&products_id=47239

 

http://www.rc-champ.co.jp/net-car/index.php?main_page=product_info&cPath=1286_1350&products_id=47238


BD7 2016の時とは違って
サーボマウント等が同梱されるそうな…

ということは、このキットを買えば
すぐに走り出せるようですね。

BD8

 

http://www.teamyokomo.com/product/onroad/mrtc_bd8/mrtc_bd8.html


チタンビスやチタンターンバックルは
なくてもなんとかなります。

選択肢はいくつかあります。

1.スタワンで買う
特典として1ヵ月サーキット
フリーパスもらえるので
元々の値引き+サーキット代
(私は月4回8800円くらい)
が安くなる。

2.楽天ポイントを使って買う
ラジコン専門店よりも楽天市場での
価格は高いが、MAX30.000円分の
ポイントが使える。

3.これまでの傾向からすると
1年おきに新型が出る。
新型が発表されると型落ちが
かなり安くなるのでそれまで待つ。

 

4.買わない我慢する
ビッグレースに出るわけでも

ないので毎年新車を買うこともないか…。

いやいや…
ラジコン業界の発展のためには
ぜひとも1を選びたいところ。

とりあえずはいろいろ

想像して楽しもう…。
 



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM