LTC-R ライトウエイトよりさらに軽量タイプのものがあるなんて知らなかった…

スタワンの常連さんが
RC/DCステッカーを
貼って下さいました。

大変恐縮です!
ありがとうございます!


▲ヘッドライトもRC/DC製です。
speed6用に作ったものですが
LTC-Rに貼っても全然いけますね。

気がつかなかった…
私もたまには気分を変えて
この目を貼りましょう。


▲テールランプもRC/DC製
この辺ステッカーだと
仕上げは楽ですよね。


ちなみにこのボディは
ラッシュのLTC-Rで
本家のLTC-Rより5g軽いそうです。

しかも割れにくい素材を
使用しているとのことで
魅力大!!!

私も試してみようと思います。
 

*



単色塗りなら30分!!ボディの量産体制は整った

ProtoformのLTC-Rの単色塗装。
窓のマスキングシートも付属のものを
使えば30分で仕上がりますね。
ドライヤーは必須ですが。

なるべく軽く仕上げるため、
エンジンカラーもグリルと
ヘッドライト部分だけ吹きつけ。

LTC-R ホワイト
ただ、白1色だとあまりにさびしいので
ステッカーだけちょっとこだわってみました。

LTC-R

一番先頭のステッカーは予想以上に
気に入った仕上がりになりました。

どなたか貼っていただけませんかね!?


ボディは消耗品と割り切ってしばらくの間は単色で塗ることにします

昨日の練習で完全にボディが壊れました。
来週までに一枚塗らないと練習できません。



これまでオリジナルのカラーで
塗っていましたが消耗が激しいので
しばらくの間は、単色で塗ります。

ホワイト1色!!白装束!!

関連記事
いよいよ塗らねばならないな!LTC-R 【最終回】



カットラインはいつもどおりのところで。
今回からなるべく薄く塗ります。


PROTOform LTC-Rがもたない…走行時間増の犠牲

ここのところサーキットでは2台体制で
がんがん走らせています。

関連記事
TRF417Xも稼動しちゃうよ!2台体制で走りまくる!

2台体制の練習2回目!前回絶好調だったBD7 2016が…



走らせる時間が長くなったので
ボディの痛みも早い…

大きなクラッシュはないのですが
13.5Tにブーストかけて走ると
スピードけっこうでるので
コンってあたっても割れちゃうですよね。

それで怯んでは上達できん!!
今度こそ単色で塗ります。


いよいよ塗らねばならないな!LTC-R 【最終回】

完成!!

お気づきかもしれませんが
今回グリルのステッカーを新調!!
チャンピオンのものを
拝借及び改造しました。

ヨコモのごくらくウイング
は再利用ですがだいじょうぶかな??
またスタワンで質問してみよう。

DSC_0157.jpgDSC_0159.jpg

2代目から3代目に魂と移して終了。
今回も活躍してくれることでしょう!

ご高覧いただき
ありがとうございました。

いよいよ塗らねばならないな!LTC-R その【8】

やはりホワイトの上から
蛍光オレンジはにじむか…

でも許容範囲内だね。
単色よりはいいかな!?
練習用ボディはこれで行こう!
DSC_0156.jpg

いよいよ塗らねばならないな!LTC-R その【7】

ステッカーも内貼り。

内貼り用両面テープは
ニトムズ 透明両面テープ
No.539R 50mm×20m J0850

が透明で強力なのでお勧めです。

DSC_0155.jpg

いよいよ塗らねばならないな!LTC-R その【6】

マスキングはこれだけ。
これでうまくいけば
がんがんボディ作れるですけど…
DSC_0154.jpg

いよいよ塗らねばならないな!LTC-R その【5】

今回は最小限のマスキングで
時短を目論見ます。

DSC_0152.jpg

いよいよ塗らねばならないな!LTC-R その【4】

やはりマイカラーで
行くことにしました!

はたして時短技は
うまくいくか??

模様はPCでデザインして
型紙を作りなぞります。
DSC_0151.jpg

デザインを直接ボディに書く
プロのペインターさんはほんとに
すごいと思います。リスペクト!!


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM