おじいさんと並んでみました

友人がスタワンに持ち込んだTRF415。うちのはTRF417だから415はおじいさんにあたるわけです。





まあうちのも孫(TRF419)がいるんだけどねw 417はまだまだ良く走るよ!
*



珍クラッシュ!

スタワンで走行していたところオフセット衝突をしてしまいました。マシンを回収してみると…



こんな状態でかえってきましたよ。
ユニバーサルシャフトがカップに外れかかって引っかかっていました。
でもCハブもアップライトも418足も無事。頑丈だな!すばらしい

チームのみんなとスタワンに行ってきたよ

昨年は良く通っていたスタワンですが、今年になってから初なんですね。

時間が経つのは早いもんです。

スタワンといえばTRF417X13.5Tの出番です。
アンプをホビーウイングのV3.1に変えて走行したらブースト&ターボがよくきくこと。デフォルトの13.5用のセッティングをV3もV3.1でも使っていたんですが、うちのV3はセッティング間違えていたかな!?


今回もラジコンの友人たちとサーキット走行を楽しんだのであっという間に時間が過ぎていきました。


前回巻いちゃって巻いちゃって困っていたのですが、タイヤをクリーナーでよくふいてグリップ剤を塗りこんだらまあよく走ります。今回はタミヤミディアムスプリングをテスト。悪くないですね。


久しぶりにいったらミニッツコースが拡張されてました。


ほぼ貸切状態なのでおすすめです。今度はミニッツやろうかな。
 

TRF417X@スタ1

埼玉県のイエローサブマリンスタジアム1に行ってきました。
TRF417X

今回からカーペット以外の路面でもカーボンシャーシを解禁です。どんどん走らせます。
ロアデッキもハードに変え、その他の箇所もロールはあまりしない方向のセッティングです。
ダンパーは550?500だったかな?とりあえず固めのオイルの引きダンパーで。スプリングは前後ミディアムです。

スタジアム1
パワーソースは13.5Tブースト、リポ。コースイン。
13.5Tははじめてなのでスピードが思ったほど早くない感じです。
ブーストの設定があまいのかモーターのローター径の影響でブーストがかかりにくいのか。

谷田部の13.5Tのレースを傍からみているとモデファイなみにスピードが出ていたように
みえたのでドキドキしていましたが、実に走らせやすい感じです。


スタ1ではxray T4が人気のようです。オレンジのアルマイトもかっこいいですね!

スタ1
クラッシュに優しくないサーキットなので、スピードは抑えめの方がよいかもしれませんね。
ショップも併設なので、破損も怖くありませんが、大事にしていきます。

スタ1は気に行ってます。なんとなくオイルの香りがしてラジコンしてる!感じがします。
また近々遊びに来たいです。

TRF417Xハードロアデッキ

久々にラジコンに触れました。
TRF417ハードロアデッキ

スタ1用にTRF417Xロアデッキをのハードロアデッキに換装中です。
ハイグリップ路面なので固い方がよいかと。近々走らせにいきます。



節約しつつもラジコンはたのしめるはず。型落ちですがTRF417X大事にしていきます!

TRF417Xタミグラ練習@谷田部アリーナ

タミグラ全日本五反田の日が近づいて来たので谷田部アリーナに練習に行ってきました。
フェラーリ458

出場予定クラスはGPX-GT。マシンはTRF417Xで挑みます。

タミグラを想定してタイヤはCタイヤでグリップ剤は使わずに走らせます。
走り出しは快調ですが、5分も走行すると急激にグリップを失います。

何がおこったのかマシンを回収してチェックしてみると
タイヤにグリップ剤のカスとカーペットの糸が激しく絡みついています。

谷田部指定タイヤのSOREX28でグリップ剤を使用して走っているとこういう状態にはならなかったのですが
そういえばタミチャレタイヤなども同じような感じになると聞きました。

グリップ剤なしがいけないのか、それともタミヤのタイヤだとこうなるのか
谷田部の指定グリップ剤が新しく追加されたのでそれが原因か、特定はできていませんがこれはやっかい。

というのもクリーナーで拭いてもなかなかこのカスはとれず、サンダーをかけないときれいになりません。
やはり谷田部はヨコモ車で指定タイヤで走るのが気持ちがよいです。

そういえばTB04のカーボンロアデッキが発売されましたね。
評判は上々のようです。


タイヤに悩みながらもTRF417Xのセッティングをすることができました。
タイヤのグリップに頼るセッティングよりも、面圧をかけて曲がる方が運転は楽で、
若干コーナーリングスピードが速い気がしたのでとりあえずそれでいきます。

TRF417Xは一時モデファイ仕様とかにしていましたが、今後は指定が解かれるまでは
タミグラ専用マシンにしようかと思っています。

久しぶりのタミグラ。週末が楽しみです!

TRF418サスアーム&スタビをTRF417Xに

TRF418サスアーム・スタビライザーを417Xに移植しました。
TA06に移植した結果、良好な感触でしたが
高速域ではどのような効果があるのか楽しみです。
TRF418サスアームを417Xに

TRF418サスアーム

418足を417に
ついでにカワダ SK70 バッテリーパッド・ゼロスリーを貼り付けました。
薄くてよさそうです。これでバッテリーもずれないことでしょう。


夏休み in 谷田部アリーナ TRF417X編

前回の続きです。TRF417Xを取り出しスポーツコースにイン。
走ってみるとタミグラの時と同じ感じです。

まがらないのでフロントのスプリングをミディアムに。
曲がりはこれでオッケーですが、若干リアのグリップが希薄な気がするので、
試しにリアのミディアムのスタビを外してみました。

だいぶいい感じです!

リアのスタビがあるのとないのでは、ある方がコーナーの立ち上がりなどにふらつかない
ふらつかないので安定したまま直進していける。
ですがグリップが低くと巻く場合はスタビが無いほうが良い時もあるようなので、
状況に応じて外したり太さを変えたりすべきですね。

Cタイヤのテストもしましたがこの日の谷田部のスポーツコースの路面ですと
ミディアムだとキュッ・キュッと鳴いてよくグリップしています。
ハードだと音がなくなりグリップ感が薄れるような気しました。

まあまあのとこまで来たので続きはまた来年のタミグラ前に詰めようと思います。

TRF417X 谷田部アリーナ

さてメカを載せ替えてモデファイ仕様に!ここからがメインイベント!

ところでモデファイクラスのギヤ比はどれくらいなのか?
ふと疑問に思ったのでお店の人に聞いてみると、恐れ多くも
ヨコモのワークスのメカニックの方を紹介していただきまして。
ギヤ比はもちろんのことモデファイをはじめたばかりということを伝えると
アンプの設定なども親切に教えていただけました。
タミヤ車をつかっているというのになんと心が広いのでしょう!
次はBD7行くしかないな。
ちなみにギヤ比はモーターやアンプ等でも変わるみたいなんですが8.5付近がよいとアドバイスを受けました。

早速コースイン。
アンプの設定がきいているのか前回とは比べ物にならないくらい走らせやすい!
さすがワークスのスキル!

続いてスプリングをHPIの新ロットのシルバーに変えてコースイン。
自分のスキルではRIDEのスプリングに比べてさほど違い感じられません。
この辺は時計をみつつ比較すべきでしょうが、残念ながらポンダーを所有していません。
まだそのレベルに達していませんw

速さにもだいぶ慣れてきて、ストレートでは全開近くまでスロットルを開けられるようになりました。
このスリルはたまりませんね!

気持ちよく走っていたのですがラスト1パック巻くようになってピットに戻ると
さきほどのメカニックの方が車を見てくれました。ほんとに恐縮です。
先ほどリアのスタビをはずしてそのままだったので、フロントよりも細いものをつけるのと
リアの車高を5.4mmにして一段寝かすと良いとのことでした。
ここでタイムアップ。

やはりサーキットに行くと良いことありますね。
ワークスメカニックの方、紹介してくれた店員さんありがとうございます!
楽しいラジコン夏休みをすごせました!

JUGEMテーマ:電動RCカー



千葉タムタムでTRF417X

千葉タムタムでTRF417Xを走らせてきました。
千葉タムタムで417X
タミグラTRFクラス仕様でギヤ比をMAXにしましたが、タムタムではインフィールドがもたつく感じですね。
腕もありますが、もう少し立ち上がりがよくなるとよいですね。
タミグラではコースレイアウトを見て調整したいと思います。

レーシングウイング2も試しましたが予想どうりの強いダウンフォース。
強すぎてコーナリングに違和感。タムタムはグリップが良いので必要ないかと。
やはりグリップの悪い路面で活躍すると思われます。

いよいよビッグサイトでのタミグラ。
週末が楽しみです!

JUGEMテーマ:電動RCカー



TRF417X モデファイド

久々に谷田部アリーナに行ってきました。
谷田部アリーナグランプリコース
相変わらず広くて楽しそうなコースです。思えばツーリングでこのコースを走るのは今日が初めてです。
はじめてでモデファイは無謀ですかな。

TRF417X
用意したタイヤはソレックス28。インナーはスイープ EXP LSインナー (ウルトラライトウェイト) 。
気温は低めだったので気持ちウォーマーをかけてみました。
ウォーマー使うのなんて何年振りか。タミグラで禁止になって以降使った記憶がありません。

LTC-R
満を持してコースイン!
だがしかし、巻き巻きで全然にぎれません。

谷田部アリーナ
周りの方は良く走っています。どうやらタイヤが怪しい・・・それともインナーか!?

グリップ剤の塗り方
お店の方に相談してみると、タイヤは問題ないみたいでグリップ剤をすすめられました。
ウォーマーはソレックス28だと必要ないみたいです。つかいたいなら30だそうです。
指定のグリップ剤であるコラリーのTC-2プラスをタイヤ内側半分にぬりました。

はじめてグリップ剤を使うので店員さんに塗り方をレクチャーしてもらいました。
半分に塗る訳は外側にも塗ってしまうと路面が良くなると引っかかってハイサイドの原因になるとのこと。
路面状況を見て塗り方を変えていくわけです。

そして再度コースイン。
先ほどと違って握れます。すばらしいほどのスピードなのに思った通りに動いてくれます。
これは、超がつくほど楽しいじゃないですか。
やはりタイヤ周りは重要ですな。結局、この日は低グリップだったのでグリップ剤は全塗で落ち着きました。

走行後、モーターやESCの温度を測りますが、全然あがってません。
握れてないというのもありますがギヤ比を余裕を持って9.5に設定してあるからでしょうか。
これなら安心して楽しめます。

谷田部オフロードサーキット
久々なのでその他のコースもチェック。
まずはオフロードコース。いつかはうちのTRF501Xもデビューか!?

谷田部オンロード スポーツコース
こちらのコースではタミチャレも開催されているようです。
ちなみに谷田部アリーナで開催されるヨコモグランプリのツーリングクラスでは他社のマシンも使用可能とのこと。
yokomoは太っ腹ですな!その心意気に感動したのでヨコモグランプリ出ちゃいますかね。

谷田部ドリフトコース
ドリフトコースもあり施設の充実度は最高です。さすが世界の谷田部!
ピットも冷暖房完備で快適なのでこれまでどおり季節を問わず楽しめそうです。
また近々行きたいと思います!



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM