夏休み in 谷田部アリーナ TA06編

先日、少し遅めの夏休みをとって谷田部アリーナに行ってきました。
TA06 谷田部アリーナ
アウディR8軽量ボディを新調しコースイン。無難に走るので3パック程でTA06は撤収。
TRF417Xを取り出しタミグラの復習をすることにしました。
夏休み in 谷田部アリーナ TRF417X編に続く〜

だがしかし、この車に重大なセッティングミスがあることにこのときはまだ知る由もなし。
後に出場する千葉長柄タミチャレで思い知らされるのでした。
初歩的なことでちょっぴり照れくさいんですが、それも近々書きます。お楽しみに〜

JUGEMテーマ:電動RCカー


*



TA06@千葉タムタムサーキット

TA06を走行させてきました。本日は天気も良く野外での走行は快適でした!
TA06 タミチャレ仕様

場所は久々の千葉タムタム。
以前に訪れた時とはだいぶレイアウトが変わっていましたが、シケインは健在。
苦手なシケインの練習にはもってこいです。
千葉タムサーキット

グリップは良好でB3とレーシングラジアルの両方を試しましたが、どちらもさほど変わらずの好感触。
千葉タムタムサーキット

チームメイトと二人で訪れましたが、日曜日なのにそのほかのお客さんはおひとりだけ。
まるでプライベートサーキットのように、友人とチキチキ走りまくりました!

アウディR8
久々のサーキット走行を堪能しました。走行料金も安いし、
遅めの速度域でのチキチキ走行なら千葉タムタムですね。
タミチャレ等のレースも定期的に行われているようなので、機会があれば出場しようかと。
また近々行きたいと思います。
 

JUGEMテーマ:電動RCカー

 

 

 

 


フルオプションハイエンドTA06

画像きましたね!
フルオプションTA06
ステフナーとギヤボックス以外はハイエンドシャーシと同じくアルミ・カーボン仕様。豪華だ〜
フロントのアルミバルクヘッドいけてるな〜
ホップアップオプションズ No.1485 OP.1485 TA06 アルミバルクヘッド (フロント) 54485

今後のハイエンドマシンのトレンドの原型になるのか!?
走りにどんなポテンシャルを秘めているのか。楽しみにしています!

JUGEMテーマ:電動RCカー

 

 

 

 


TA06 MS

先日話題にしてTA06カーボンシャーシキットの詳細が上がってきましたね。
RC WORLDに詳細が載っています。
TA06 MS

特集ページも組まれています。


名称は「TA06MS」とのこと。そういえばTA05にもMSバージョンが存在しましたね。
どのクラスで使用することができるか興味深いです。


TA06ニューパーツ

ついに来ましたね!TA06用のアルミバルクヘッド。
まだ画像は上がってきてませんが発売の予定があるようです。

TA05のアルミバルクヘッドは購入しましたが、半端ないかっこよさになりました。
その対価は大きいですが・・・

そのほかにもオプションパーツが出るようです。
エアレーションダンパーも出るんですね!

OP.1485 TA06 アルミバルクヘッド (フロント) 54485
ホップアップオプションズ No.1485 OP.1485 TA06 アルミバルクヘッド (フロント) 54485

OP.1486 TA06 アルミバルクヘッド (リヤ) 54486
ホップアップオプションズ No.1486 OP.1486 TA06 アルミバルクヘッド (リヤ) 54486

OP.1492 TA06 アルミフロントダンパーステーマウント 54492
ホップアップオプションズ No.1492 OP.1492 TA06 アルミフロントダンパーステーマウント 54492

OP.1498 TA06 カーボンメカプレート
ホップアップオプションズ No.1498 OP.1498 TA06 カーボンメカプレート 54498

ツーリングカー用エアーレーションダンパー

TA06のリアはギヤボックスなのでアルミのバルクヘッドをつけたらカッコよさを体感できるか!?
走りに関してはあまり気にしませんw

でも発売の発表があったTA06カーボンシャーシキットにアルミバルクをつけてダンパーステーもカーボンにして・・・
むむ・・・
ううん・・・
これは・・・
ハイエンドマシンになりますね!

トータルの値段もハイエンド!417をしのぐポテンシャルがあったりして・・・

TA06 カーボンシャーシキット

もうご存知の方も多いかと思いますが、タミヤからTA06のカーボンシャーシ仕様のモデルが発売されるようです。
5月の静岡ホビーショーにて展示がるようです。たしか例年静岡までは見に行けない方のために後日
新橋のプラモデルファクトリーで展示があったような気がします・・・
TA06 カーボンシャーシキット

コンバージョンキットではなくカーボンシャーシキットとして発売されるようですね。
上の画像も荒いのでなんとも言えませんが、TECHのコンバージョンキットのほうが若干スリム!?
 

 

 


もうショップでもちらほら予約が始まっているようで下記の詳細が載っていました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
カーボン製の2.5mm厚メインフレーム、前後アルミステフナーを介してセットされる
2.5mm厚アッパーデッキで剛性と精度を高めたダブルデッキ仕様

RCメカの左右バランスを追従するユーザーからのリクエストに応え、
ステアリングサーボの右側レイアウトを可能とする専用アルミ
ステアリングリンケージとカーボンメカデッキ付属

アルミターンバックル、TRFダンパー、ダブルカルダンシャフト(2本)
クリップ式ユニバーサルシャフト(2本)、フロントダイレクトカップリング(39T)を装備
------------------------------------------------------------------------------------------------------

盛りだくさんの内容で通常のTA06を買ってフルオプションにするより割安だと思います。
これでタミグラやタミチャレで使用可能ならば最高ですね!

 


TA06 メカレイアウト変更

TA06のメカレイアウトを変更しました。
TA06ESC位置
だいぶスッキリしました。

TA06メカレイアウト
ESCをサーボ側に持ってきてケーブルを最短にして軽量化。

TA06リアウエイト
サーボやアンプの配線のとりまわしもベルトに干渉しないようにデッキ上にもってきました

TA06ウエイトバランス
タミチャレ規定の1430gに合わせたので100gくらい足りません。
デフォルトのESC搭載位置にウエイトを集中させるとリアの左右のバランスがピタリと合います。
フロントはどうやっても右が少し軽め。

久々に時間をたっぷりかけてメンテをしましたが、工作的に手先を使う事をすると
意外とストレス解消になりますね。日曜大工をするひとの気持ちもわかります。


タミグラ練習

稲毛ガレージT&Fに行ってきました。

次回のタミグラ東京で充電が禁止になったのもあって
少し肩の力を抜いてRCを楽しもうかなと思い始めています。

今回は前回のタミグラでせっかくつくったのに出番がなかった
アウディボディに慣れるべく走りこんできました。
慣れてくるとかなりの安定感を感じることができました。
フェラーリよりも頭が入りコーナーもナイスです。

GPX-CL2フェラーリ

GPX-CLアウディ

センサー付き10.5T リフェ2200
ダンパーF400ミディアム スタビミディアム R400ミディアム スタビソフト
フロントギヤデフ オイル100.000 リアギヤデフ 鉱物系オイル800

こんな感じで無難に走りました。
もうタイムを追い求めるのはやめようかと思いポンダーは積まずに走りました。
このクラスの速さに慣れてくると今までにはない快感を覚えやみつきになりそうになっております。


ガレージT&Fで走り始め

 22日に走り始めをする予定でしたが、待ちきれず先週の日曜日に
稲毛ガレージT&Fにいってきました。

ガレージT&F

タミグラと次週のタミチャレの練習でTA06を走らせてきました。
TA06

あいかわらずTA06はよく走ります。
セットはほぼ説明書どおりにくみたてたままでほぼ変更はありません。
TA05時代にセッティングの迷宮に陥っていた気がするので
とりあえずあまりいじらない方向で。
速度域が遅いのでリアのトーインだけ減らしました。

ベストラップ

仕様はリフェ+センサー付ブラシレス16T+ミディアムナローレーシングラジアル
ボディシルビアでベストラップは11.428

アベレージタイム

アベレージも自分としては納得な感じで気持ちよく走らせることができました。
明日はタミチャレ。早い方がたくさんくると思われるので胸をかりるつもりで
楽しもうと思います。

 


TA06で千葉タムタムサーキット

 久々に千葉タムタムサーキットに行ってきました。
千葉タムタムサーキット

ボディ以外タミチャレレギュで走らせました。
以前TA05で走らせた時は全然まがらず困っていましたが、
さすがのTA06はぐいぐい曲がります。

TA06
セッティングもそれほどいじることなく快適に走らせることができました。
ダンパーはF400ハードR400ミディアムが入りもよくベストといった感じでした。
まがらないことを予想してF200R200も試してみましたが、ロールが大きくなり
シャキッとしない感じでした。

レースで勝つとなるともっと煮詰めないとならないと思いますが
楽しく走らせるにはこれで十分といった感じでした。



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM