さよならスタワン!!!【その5】遠く及ばない領域

iPhoneImage.png

結局、スタワンを9秒台で走るという夢はかなうことなく終わりました。

最後に自己ベストを更新できたことはうれしく思いますが、それも彼らがいたから出たわけで自分の実力ではありません。それに最終日、9秒台を含む10秒フラット付近で走行されていた方が少なくとも6人はいらっしゃいました。

この方々は全員17.5Tで、13.5Tの僕のマシンの方が圧倒的にストレートも速い。大きなハンデがあるにもかかわらずコンマ3秒以上速いわけです。

この方々の領域は依然として遠く及びません。

まだまだ道半ば、練習、研究する余地は多大にありあそうなのでまだまだラジコンは楽しめそうです。

続く…

*



さよならスタワン!!!【その4】ワークスドライバーの不屈の闘志が最後のドラマを作る



まずはアンプのドライブ周波数を4Kから8Kに変更。パンチがMAXの30になっていたので、これを5まで落とし下を削りました。

次にブーストやターボの値は変更せず、ギヤ比を6.5から7.0に変更。

最後にバルク側アッパーアームの付け根のスペーサーを減らし、ロールセンターを上げました。スペーサーの量はだいたいデフォルトと一緒だと思います。

そして再度コースイン。すると出し尽くしていたはずの出がらしマシンにさらなるキレが!!

このマシンのキレに彼らのプロの不屈の闘志を感じました。

彼らはあきらめない。結果はどうあれ最後の最後まで策を練る。終わりなき探求心、それこそが彼らの速さの秘訣であり、彼らとのタイムの差なのだと思います。

そしてタイムを確認してみると…



すごい…10.380。上がってる。2017年1月22日に出した自己ベスト10.350と0.03秒差。まぐれではないかともう一パック走行。





10.320。自己ベスト更新。彼らの心眼は本物です。

最後の最後まで驚かされました…

続く…


さよならスタワン!!!【その3】もはやこれまでか…あきらめかけたその時聞こえた天の声



結果は…


前週と変わらずほとんど変わらず10.540。


もはやこれまでかと… あきらめかけたその時…


「下が出すぎてて全然握れてませんよ♪」とさりげない天の声。

いや、その声の主はまたしてもチームヨコモの二人の常連さん。僕のマシンが数周していたのを見て、二つの問題点をご指摘下さいました。

先ほどの下が出すぎていることと、ブーストの値に対するギヤ比の設定が違っていてストレートの加速がスムーズではなく、二段階になってしまっているとのこと。

僕にはまったくわからなかった…

ついでにロースセンターを下げすぎていて、運転は楽になるだろうがそれではラインを選べず車なりにしか走れないとのアドバイスもいただきました。

問題点改善のため、早速対策を施します。

続く…


さよならスタワン!!!【その2】ラストチャンスは全身全霊をもってして

さて最終営業日このサーキットを9秒台で走るという夢を叶えるべく全身全霊をもってしてタイムアタックをしてまいりました。

自分なりに考えた対策は、アクセルとブレーキ。とにかくもう時間がない。僕の数少ないひきだしではタイムに直結するのはここしかないと思いました。

まずはブレーキ。ブレーキが下手でここでロスしているはずだと。初期にかかり過ぎて失速してタイムを失っている可能性が大。以前チームヨコモの常連さんに教わったプロポのカーブを数値を下げてみました。



EXPではなくARCを使用してポイントを明確に指定してそこまでのブレーキのかかりをマイルドにしています。いつもはポイント15を15〜20%マイナスに降っていましたが、これを-40%まで下げました。ちなみにブレーキの絶対量はアンプ (HOBBYWING XR10)では87.5%、プロポでは70%です。

次にアクセル。ここはプロポの設定を変えるのではなく握り方の変更。握り方は以前、ロガーの機能を使って何処に問題があるか検証しました。

その時の課題にもなったためらいなく握る。これを徹底するしかありません。

関連記事
今度の課題はブレーキによる荷重コントロールとためらいなくアクセル全開

マシンを壊したら、パーツ代が…という思いがためらいになり躊躇している。これを捨て去りとにかく一度握り始めたら直線的に握り上げる。

満を持して最終日コースイン。マシンの動きは相変わらずいい!!!最終日とあって走行台数も多く路面も上がっていてチャンス。

ストレートも申し分なく速い!!!さあどうだ!?

続く…


さよならスタワン!!!【その1】教えてもらったことは貴重な財産です



先日、行きつけのRCサーキットイエローサブマリン戸田美女木 スタジアム1 通称スタワンが長らくの営業を終了して閉店いたしました。

スタワンに通うようになってから早3年以上。その時間はとても刺激的で学ぶことが沢山ありました。

ラジコンに関することはもちろん、スタワンの常連さんからはRC以外にも通ずることを教えてもらいましたね。

物事に取り組む姿勢、継続すること、結果がでなくとも淡々取り組む。年齢で限界を作らず挑戦し続け、花を咲かせる。何人もの方のそういう姿を見ました。

これが一番心に残りましたね。

続く…


さよならスタワン!素晴らしき時間をありがとう



最後の最後奇跡が起きました。いや起こしてもらいましたね。助けてくれたのはやはりあの2人…

詳細はまた後日に。

スタワン最終営業日!やっぱりラジコン楽しいな〜



今日で走り納めと思うと実に名残惜しいです。

娘の記憶の片隅にスタワンが残れば…と思いまして



ラジコンを好きになってくれとはいいません。おとうちゃんが夢中になった遊び場が娘の記憶の片隅に残ればいいな〜なんて淡い期待を込めてまもなく閉店するスタワンに連れて行きました。

娘はスタワンのピット奥にあるミニッツサーキットでラジコンを走らせてみましたよ。ラジコンも楽しかったようですがスタワンの常連さん方が娘と話をしてくださってそれがとても楽しかったようです。

次はいつ行くのなんて聞かれるくらいでしたが、まもなく閉店ということを伝えるととても残念がっていました。



今回を含めてラスト2回。娘がいるからといって貴重なタイムアタックのチャンスを逃すことはできません。

二階サーキットはこの日も36.9度と平熱を上回る気温。マシンをコースインさせると申し分のない動き。

全開で握ったつもりでしたが…



タイム伸びず、10.580。あまり長々とやって娘が飽きてしまい、もう二度とラジコン行かないなんて言い出したら元も子もないので、この日は2パックで終了。

タイムは伸びませんでしたが残り少ないこのサーキットとの時間を噛み締めるように走ることができました。本当に楽しかった!

あらためていいコースだなと思いつつ帰宅の途につきました。


今日は娘と一緒にスタワンきました


記念すべきラジコンデビューの日。デビューはやはりスタワンで!

本日ZENに遊び来ています!



本日から三日間夏休みでZENサーキットに遊びにきました!!暑さが戻って来ましたがクーラーボックス持参で問題なし!!

これから走り出します!



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM