ビシバシ来たっ!!スタワンカップ【14回目】〜慌てふためく練習走行〜

スタワンカップの朝、練習走行の時間はいつも忙しいです。

短い時間の練習走行で主にタイヤの硬度のチェックをするわけですが、スタワンの路面は魔物でいつも悩まされます。

今回も前日よく走っていたスタワンGP車両を意気揚々と走らせたところゲロ巻き…

スタワンはピットが1階で、サーキットが2階にあるのですが、最終的に時間が足りなくなって、プロポとGTスポーツ車両とスタワンGP車両の2台持ちで階段を上り降りする始末…

スネ夫かっ!?

続く…

*



どうしてこんなに面白い??そのわけを考えてみた!スタワンカップ【13回目】最終回

いつもお店の心意気を感じる

レースの後の抽選会がスタワンカップのもうひとつの楽しみ。

ラジコン好きにとって実用的なものを揃えてくれています。

1等はなんとサーキット1ヶ月間フリーパス!!!何度か当選されている方をこの目で見てますので当たりがはいっていないということはなし。

しかもそれだけじゃありません!!抽選の後にじゃんけん大会のチャンスもあります


エントリーの数だけガラポンを回せます。この日はダブルエントリーなのでガラポン2回でお菓子とRPクリーングファン(定価980円)。じゃんけんで2回勝ち抜きKOのアドバンテージキャパシタB(定価2.000円)とKOのステッカーをゲット!!!

エントリー代をしのぐ金額のお土産をいただいたわけです。この太っ腹な景品を毎月提供しているお店の心意気には胸打たれます。

こりゃ楽しいわけだ…
毎月こんな楽しいイベントに気軽に参加できるなんて僕、ほんと幸せです。

おしまい
 


どうしてこんなに面白い??そのわけを考えてみた!スタワンカップ【13回目】その3

レベルは高いが和やかな雰囲気のレース


スタワンは10年戦士はおろか、20年戦士、30年戦士と酸いも甘いも知り尽くしたベテラン揃いなので、多少のことじゃ動じないんですかね。いつも雰囲気は和やかなです。

そういうベテランの方々と一緒に走らせてもらえるので、大変恐縮です。

「今日はあの先輩に1周だけだけどついていけた」とか「あの先輩を1周半押さえられた」という感じで自分なりの成果を出せば、例えビリでも気持ちの満足度は高いです。

また、そういったベテランの方々でもいつも完璧に結果を出せるというわけではないという姿も見せていただいています。

自然と気長に取り組もうという気持ちにもなります。

続く…


どうしてこんなに面白い??そのわけを考えてみた!スタワンカップ【13回目】その2

IMG_3114.JPG

ピットがとても楽しい

スタワンは2階建ての造りで上がサーキット、下がピット(2階にも少し席はあります)になります。レースでやらかしてしょんぼり1階に降りてきてしばらくすると雑談が始まります。

色々な年齢層の方がいて、上は還暦、下は20歳前後。様々な話を聞くことができます。ラジコンや車が好きで皆さん集まっているので話が合わないなんてことはまずありません。

ラジコンの話がメインですが、その他のジャンルの遊びの話、ビジネスライクな話、きわどい下ネタ(最近のお気に入り)なんかが話題になることも。

とにかく話をしているとレースの失敗も「まいっか」とすぐに忘れてしまいます。僕、話好きなんですよね。

続く…


どうしてこんなに面白い??そのわけを考えてみた!スタワンカップ【13回目】その1

IMG_3107.JPG いきつけのRCサーキットスタワンの月例レースに参加してきました。夏休み期間中とあって参加者も多く少し寝坊して出遅れたので席をとるのもままならない感じでした。

今回、マシントラブルが続きとても忙しくリザルトを記録し忘れたのでアバウトな感じで失礼します。

TRF417Xで挑んだGTスポーツクラス
Bメイン下位スタート Bメイン中盤ゴール

マシンにいつもの切れがなく、コーナーリングの感じも何か変。予選2回目はその症状がひどくなりマシンを止めて確認してみるとCハブにクラック。 準備不足でいいとこなし。

マシンをBD7 2016とアンプを変更して挑んだスタワンGP。
Bメイン5位スタート→Bメイン4位ゴール

こちらアンプ変更により速さが出て、マシンの仕上がりも申し分なしの良でしたが、人間がついていけず…クラッシュによりこちらも予選リタイヤ。

両クラスとも結果は散々で普通ならしょんぼり帰宅するところですが、今回も月曜の朝最高の目覚めでした!!

どうしてこんなに楽しい気持ちになるのか自分なりに分析してみることにしました。

続く…


本日スタワンカップ参加してます


まずはボディにステッカー貼ります!

今回も赤面レベルのミスを連発…それでも楽しさ全開なスタワンカップ【12回目】


いきつけのRCサーキットスタワンの月例レースに参加してきました。今回は、暑さのためか、JMRCAの全日本シーズン突入のためか、めずらしく参加者が少なめでしたね。

TRF417XでトライしたGTスポーツクラス。
予選 15L 3'02.980
決勝 41L 8'11.870 アベレージ12.181
Aメイン10位スタート 4位ゴール → 後車検でKV値オーバーアウト!!
ベストラップ11.780

路面が悪く予選1回目曲がらず。メカの天才の常連さんにリヤのキャンバー少し起こすといいよとのアドバイスをいただき曲がるようになる。いつもありがとうございます!!過去最高位と思いきや後車検でまさかのKV値オーバー…夏場は控えめにKV値設定したほうが良さそうです。

BD8で挑んだスタワンGPクラス
予選 16L 3'04.680
決勝 38L 8'04.930 アベレージ12.999
Aメイン10位スタート 10位ゴール(ビリケツ!!) ベストラップ10.950

参加人数が少なく出れば無条件でAメイン!!憧れの先輩方の胸を借りるチャンス!!!しかしながらそのチャンス活かせず…

グリップが希薄で中古のSOREX36で挑もうとした決勝でしたが、直前にタイヤが裂けているのに気付いてしまい、40で勝負することに。魔封波でピッコロに挑もうとした天津飯と同じ気分です。

結果、決勝は3分過ぎまでノーグリップ。慣らしと温度が足りず、準備不足でしたね。

終止タイヤチョイスに悩まされた1日でした。

タイヤは相当うまく削らないと1パック目はグリップしない!?



事前準備で多めに削りばっちりだったはずの新品タイヤ。結果、全然駄目でした…

関連記事
今度こそ完璧!!!と思っていたものが…緊急オンラインサポート!?を受けました


やはり3〜5パックほど実際に走行して慣らし、グリップを確認してからレース用タイヤとして使用すべきですね。

楽しさの余韻が朝まで続く…それがスタワンカップです

結果の出た方、出ない方、様々でうまくいかないことの方が多いRCカーレースですが、スタワンの先輩方は皆さんどんな状況でも、楽しそうに1日を過ごされています。

そんなスタワンカップに惚れ込んでレースを続けているわけです。そういう環境にいるためか、朝目覚めてもまだ楽しさの余韻が残っている!!!最高の気分で1週間がスタートできる!!!ビリケツだった僕が言うので間違いありません。 お土産も豊富で、今回僕はグリップ剤とキムワイプが当たりました!!楽しすぎて来月のスタワンカップが待ちきれない!!!しかし、次回はお盆ど真ん中、どうしよ…なんとしてでも参加したい…

番外編 今日はいつもとなにかが違う!?

店長に「今日はいつもとなにか違うんじゃない…いつもの場所でいつものように写真とるとわかるかもよ…」と謎のお言葉。


うん!?…





むむ!?





おおおおおお!!!!




店長レースアナウンスいつもお疲れさまです!!


スタワンカップに参加しています!



今日もGTスポーツとスタワンクラスのダブルエントリー!!暑さのせいか人が少なくてちよっと寂しいですが、目標達成に向けてがんばります!

ラジコンができて幸せです!!楽しすぎるよスタワンカップ【11回目】

いきつけのRCサーキットスタワンの月例レースに参加してきました。ダブルエントリーにもようやく慣れてきまして、今回はレース中にダンパーも組みなおすことができました。

好調をキープしているTRF417XでトライしたGTスポーツクラス。
予選 16L 3'10
決勝 夜間家族サービスの予定で慌てていたためリザルトを確認し忘れました…
Aメイン10位スタート 8位ゴール
ベストラップ11.6
予選1回目タイヤチョイスをはずし、曲がらずあせりましたが、適正タイヤで臨んだ予選2回目はよく走ってくれました。練習走行で曲がりに不安を感じたら迷いなく硬度を落とす!!覚えましたよ。

BD8で挑んだスタワンGPクラス
予選 16L 3'04.380
決勝 44L 8’04.930 アベレージ11.197
Bメイン5位スタート 4位ゴール(ブービー!!)
ベストラップ10.800

2週間前の良セットはゼロ!?状況は刻一刻と変る…

2週間前好調だったセットで臨んだんですが、状況は刻一刻と変るようで…レースというのはセットの探り合いでもあるということ認識しました。 シリコンのダンパーオイルが温度によって硬度がかわるので状況に応じて変える必要があるということをチームヨコモさんに教わりました。 それにしてもマシンの動きを見てピンポイントでここがまずいと指摘できるとは、プロのすごさをあらためて感じました。

また今回GTスポーツにもう一方のチームヨコモさんがバッテリーPRのため参加されていまして、決勝で距離にして1周半くらいですかね、一緒に走る時間がありまして(とはいっても別周回 汗)どこで差がつくのかよくわかりましたよ!

とにかく無駄がない!大変勉強になりました。でも少しの間だけど一緒に走れてうれしかった!!!スタワンにはこの方と一緒に走りたいと思う方がまだまだ沢山いらっしゃいますので夢がかなうように練習・研究するかいもあります。

スタワンのレースに出るようになって早いもんで一年近く経ちますが、これまで発見がなかったことは一度もありませんでした。スタワンの親切な常連さん方のおかげでラジコンの奥深さをあらためて感じております。



休日にラジコン好きな方々とともにラジコンを楽しめて、お土産にプロワイプと妻と娘が好きなサワークリームチップスターもらえて僕は幸せです。平和な時代に感謝です!


あちゃーまたやった…昨日のレースでおかした4つのミス!!スタワンカップ【10回目】

今月も行きつけのRCサーキット イエローサブマリン スタジアム1 通称スタワンの月例レースに参加してきました。

今回もGTスポーツクラスとスタワンGPのダブルエントリー。

TRF417Xで臨んだGTスポーツクラス
予選 16L 3'09.680
決勝 22L 4’17.160(リタイヤ)
Aメイン6位スタート 9位
ベストラップ11.560
今回は久々に16周に入れることができてAメインで走れました!TRF417はまだまだ走るっ!!!

今回からマシンをBD8にチェンジして挑んだスタワンGPクラス
予選 16L 3'01.210
決勝 43L 8’07.130
Bメイン4位スタート 3位ゴール
ベストラップ10.960
今回は17周に入れることができませんでした。目標の17L 3’05は少し遠のきましたね…


だいぶ握れるようにはなってきたんですが、まだ荷重の使い方が全然なっとらんとのこと。練習がんばりまーす!

 

今回レース中に失敗してしまったことが4つあります。

 

【1】TRF417Xのステアリングリンクのネジが緩んでいたためか、走行中に舵がきかなくなる。確認するとベアリングも破壊されていました。この部分走行前は必ずチェック。

 

【2】レース直前タイヤをあたためるために路面に押し当ててアクセルを入れたところ、押しすぎてシャーシがしなりスパーをなめました。出走できたもののメンタルがアウト!!押しちゃダメ。

 

【3】GTスポーツ決勝レース中軽いクラッシュでモーターの位置がずれ、ピニオンとスパーが離れてマシンストップ…モーター&ピニオンはフルパワーでビスを締めて固定しましょう。

 

【4】決勝バトル中、気合と根性が足りなかった…コレ一番ダメネ。勝負しないとレースする意味がない。

 

今回もいろいろありましたがやっぱりレースは楽しいです!!また来月が待ち遠しいね。



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM