コーナーで車が止まってしまうときに見直すセッティングポイント



先日購入した新型モーターR1 WORKS製 V16を投入前にギヤ比等色々のテストをいたしました。

いきなりテストでR1を破損させる心配はほぼありませんが、念には念を入れて同じようにトルクフルなホビーウイング バンデット17.5Tを使います。

とりあえずギヤ比6.8で走り出したところ、アクセルを戻すとドラックブレーキがかかったように車がコーナーで止まります。

ZENのオーナーさんに相談したところギヤ比を上げると良いとのアドバイスをいただきました。具体的にいいますと6.8から6.4に変更しました。あとの変更点はESCドラッグブレーキを1→0 ターボデクレアスレートを18→12に変更。

すると…コーナーも違和感なくクリアできるようになりました!モーター温度もギヤ比等変更後は30度程下がり言うことなし。

ターボデクレアスレートは他社製で言う所のターボディスエンゲージスロープ。ここの数値を高くするとより速くターボタイミングを減らすことができるのですが高すぎる数値を設定するとブレーキをかけたような動きになります。

*




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事



コメントやご質問等はfacebookで受付中です!



RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


くまのつりぐ

35GT-R.net