タミヤグランプリ存分に楽しめました!!



先日、東京の五反田TOCビルで行われたタミヤ模型が主催するRCカーレース、タミヤグランプリ通称タミグラに参加してまいりました。

マシンはタミヤのTA06を使用。

タミヤグランプリは練習、予選2回、決勝1回(人数が多いと予選落ちする場合もあります)の計四回の走行が可能です。

TA06は前の週にスタワンで中々よく走ったので、路面が違えども軽い調整でまあまあ走るだろうと。今日は久々に会う友達とおしゃべりメインでいくよ〜なんてたかをくくっていたら…

練習走行でツルンツルン。まっすぐ走れません…
これぞタミグラ。

こうなるとおしゃべりどころではありません。燃えてきました!!早速セッティング。

まずは車高、5个罵融匕でしたがあまりに希薄なグリップにとりあえず前後6弌ロールもしなさすぎでしたのでロールセンターも若干変更。タイヤは新品を履かせています。



そして予選1回目コースイン。先ほどよりはグリップを確保はできましたが安心して握れない感じ。まだリヤが破綻します。

リヤの破綻はロールしすぎている感じがありましたので、車高を前後5.6个鵬爾欧泙后

さらにリヤを安定させるためホイールハブに1个離好據璽機爾鬚ませました。ここは本当はサスマウントで幅を広げたいところでしたが、パーツを持ち合わせていなかったので、急場しのぎでスペーサーにしました。

曲がり過ぎている感じもありましたのでキャンバーをF2.0 R2.5→F1.5 R2.0に変更。

ウイングもダウンフォースの強い大きいものにチェンジ。

本当はセッティングはひとつずつ変えてその度に走らせるのが良いのですが、タミヤグランプリでは練習走行は朝の1回のみ。

セッティングはレース本番で効果をみるというギャンブル的要素も加わりスリリングな楽しさがあります。

予選2回目は…

握れる感じになりました!!

曲がりも十分でレースしてるって感じです!!うぉぉ快感!!

ただ久しぶりのレースで緊張度がMAX!!途中自爆でいいタイムはでませんでしたが、予選1回目より1周多く周回できました。

これでこころおきなく帰れます。だがしかし、せっかくの機会なのでちょっと冒険したくなるのが人間。

リヤが安定してきたので先ほどいじったキャンバーを元に戻し曲がる感じを決勝でリトライ。



するとやはり曲がりすぎで車が再度不安定になりました。 ここで試合終了!

結果的に予選2回目の状態がこの日のベストなセッティングでしたがそれでも上位の方々とのタイム差は大きかったのでさらに詰める必要があります。

TA06は見た目的に好きなマシン。眠っていたものを有効活用できてとてもうれしく思います!!

今回僕は車で会場に行ったんですが駐車場もまわりにコインパーキングがたくさんあるので1500円、その他、出場するにあたって購入したものはタイヤのみでコストもさほどかからず一日楽しめました。

エアコン完備の会場は広く入場待ちをしなくても場所も確保できます。気軽に参加できるので、このセッティングの続きはまた来年タミグラで行いたいと思います。

ありがとうございました!

*




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM