わんわんことZooRacingのドッグスボロックス好感触です



わんわんことZooRacingのドッグスボロックスを走行させてみました!!

タイプSに比べて若干、小回りが利くようになった気がします。

ただ僕のようなアマチュアだと劇的に変わったという感覚はなく、もしかしたらこのボディ用にセッティングを最適化する必要があるのかもしれません。

引き続きテストしていきたいと思います。

*



ZooRacingのドッグスボロックス 完成しました



今回も無事このビニールをはがす至福の瞬間を迎えることができました。



ZooRacingのドッグスボロックスには見慣れない樹脂パーツが付属しておりまして、この写真のように使いウイングの剛性を上げるとのことです。

マーキングされている位置で穴を開けた所、この樹脂パーツとの穴が合わなくなってしまったので樹脂パーツを少しカットいたしました。



よく走りそうな予感〜♪


ZooRacingのドッグスボロックス いつものお顔に…



塗装が完了いたしました!ステッカーを貼っていつものお顔に仕上げようかと思います。次回のサーキット走行までに間に合わせます!


ZooRacingのドッグスボロックスは精度が高い!?



マスキングはいつもどおりウインドウのみ。お豆腐ボディですみません。

個人的所感ですがこのZooRacingのドッグスボロックスは位置決めがとてもやりやすい感じがしました。

他の空力ボディーと同様に、タミヤ製の穴位置マークは無いもののガイドがしっかりしていて精度の高さを感じました。

僕はお豆腐なので関係ありませんが、ウインドウに枠のマージンもあり、またマスキングテープも二枚付属で塗装をサポートしてくれるようです。

若干このマスキングテープは粘着力がプロトフォームよりは劣るような気がしますが、ボディ自体の脱脂(僕は時間短縮のため一切しておりません。)をしっかりすれば問題ないかと思います。


ZooRacingのドッグスボロックスの下カット幅いつもより少し遠慮しました



初めて使うボディなのでいつもよりおよそ2mmほどカット幅を残してみました。

ロールする感じが問題なければ追加で2mmカットして搭載位置を下げようと思います。


ZooRacingのドッグスボロックス(0.7mm)手に入りました





市場では品薄が続いているZooRacingのドッグスボロックス0.7mm(通称わんわん!?)がZENサーキットのショップに少量入荷があり、運よく購入することができました。

ボディの厚さ0.7mmより20gくらい軽い0.5mmのラインナップもあるのですが残念ながらすでに売り切れ。

0.7mmでも快適にドライブできるとのことでしたので即決しました。

このボディーはダウンフォースが強くなっているとのことで全体的なグリップ増を期待できるようです。

ちなみにZooRacingはドイツのメーカーのようです。最終的にはやはりドイツなのか〜!?


ヨコモ MONTECH RACER ボディをテストしてきました



前回のZENサーキット訪問時、このところ出番の多かったプロトフォームのType-Sボディが痛みが酷くなってきたため予備として控えていたヨコモから発売されているMONTECH RACER(モンテックのレーサー)にチェンジしテストしてみました。

タイプSに比べて曲がり方が穏やかなためやとても運転しやすい。イージードライブをしたいときはレーサー。ガツンと曲げたい時はタイプS。レーサーも選択肢のひとつとして使えると思いました。

今回、僕はレーサーのノーマルウエイトを使いました。というのもレーサーの軽量(ライトウエイト)は66gとプロトフォーム社製でいうところのプロライトに近い軽さで、ノーマルがどちらかというと軽量と同程度の軽さだからです。

タイプSも僕はプロライトではなくライトウエイトを使用してきました。

プロライト(超軽量)はどういう状態の路面で使うべきが把握できていないので今後はそれもテスト課題のひとつとしてすすめていきます。

あと今回、感じたのはボディも重要なセッティングパーツのひとつ。亀裂が入っているような状態だと本来の空力性能が損なわれるのか走りがシャキっとしません。逆に新品のボディはそれだけでもキレが出るような気がしました。

僕は基本お豆腐ボディ(白単色)なのでここはマメに交換していきたいと思います。


モンテックIS200ボディが仕上がりました


今回はAOCで使う可能性もあるのではりきっていつもより多めにステッカーを貼りました!またLTC-Rと混同しないようにお目目をSPEED6用に作ったものを採用しました。

PPK CYCLEは僕と娘と妻で作った自転車チーム!といっても自転車に乗るのは娘だけ。目標は補助輪をとることです。

僕の顔入りの第二段RC/DCステッカーは大変恐縮ですがこれまで欲しいと言ってくださる方が何人かいらっしゃいました。

AOCにも持っていきますのでご希望の方はお気軽に声をかけてください。

いよいよ金曜からAOCですね!


初のモンテックIS200ボディを特急仕上げ



毎度お豆腐(ホワイト単色)で恐縮ですが、初のモンテックIS200を特急仕上げで制作しています。

水洗いもクリアー塗装もなしの簡単手抜き仕上げです。

形状はおなじみプロトフォームのLTC-Rに似ていますね〜!

関連記事
ボディ塗装は下準備なしでもいける…

今宵ステッカーを貼り付けて完成です。木曜日までには楽々間に合いそうです!


ABCホビーセリカLB2000GT!スタワンで見つけた至極のMシャーシ用ボディ

これだよ!これ!

スタワンの常連さんがMシャーシ用に
使っていたボディがあまりに
かっこよかったので写真を
取らせてもらいました。

DSC_0147.jpg
DSC_0146.jpgDSC_0148.jpg

ABCホビーのセリカLB2000GT
これを選んだ常連さんのセンス。
さすがです!
ABCホビーもやるなぁ!
 

ABCホビー トヨタ・セリカ1600GT 品番 66301
価格:3987円(税込、送料別)

 

こんなボディがあるならば
Mシャーシもまた走らせたいです。


1

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!



RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
くまのつりぐ

35GT-R.net