谷田部でのスピード6テストは失敗に終わる…



谷田部でスピード6を試してきました。

AOCの今年のコントロールタイヤはグリップが高く、ボンネットの位置がLTC-Rより高いスピード6だと、転びやすくなりコーナーで気を使う結果となりました。

ですのでLTC-RとモンテックIS200を次回再度テストしようと思います。

いずれにせよ、ちょっとセッティング変更の必要性を感じています。

フロントのサスマウントを広げるのと、アッカーマン、バンプステア、ドルーブあたりを見直そうかと考えています。
*



谷田部用にspeed6をひっぱり出して来ました



実家で眠ってた過去の谷田部のトレンドだったプロトフォームspeed6をひっぱり出してきました。

運転が楽になるかもしれないとのことで再テストです。

ちなみに左が僕の勝負パンツ(レース用ボディカラー)です。最近面倒でつくってなかったけどまた作ろうかな…

プロライト(超軽量)LTC-Rが投入されています



この度、新たに発売されたプロトフォームのプロライト(超軽量)LTC-Rが早くもスタワンを走行しております。

使用している常連さんにお話を伺うとかなり良いとのこと。重量は確か65gくらいだったとおっしゃっていたような…

手でライトウエイト版と重さを比較したところ、確かに軽い。

ハイグリップ路面で力を発揮してくれるのではないかと期待しています。

久々にやる気のある顔に!!プロトフォームLTC-Rを新調いたしました



全開プロトフォームLTC-R付属のステッカーを使って仕上げたのですが、今回自前のステッカーを使ってお気に入りの顔に戻しました。

今まで自前のステッカーは裏貼りしていたんですが、チームヨコモの常連さんから表貼りでも全然問題ないとの話を聞いたので今回から普通に貼ります。

あら素敵!!超軽量LTC-Rが発売されるとのこと


いつもお世話になっているラヂコンもんちぃさんのWEBサイトに超軽量LTC-Rが発売になるとの情報が上がってました。

関連記事
PROTOform「LTC-R & SPEED6 プロライトウエイトボディ」登場

超軽量 LTC-RはすでにRUSHから発売されていて、僕も実際に使用していますが動きが軽くとても良い感じで走ってくれています。

ただ品薄でなかなか手に入らないので、今回発売になる本家の超軽量LTC-Rは期待大ですね。

LUSHのボディは軽いのに割れにくく長持ち。本家の超軽量LTC-Rも素材が変って耐久性があがっているとのことなのでそちらの方も期待したいと思います。
 


ボディ塗装は下準備なしでもいける…

これまではボディ塗装の際、中性洗剤で水洗いして乾かしてから、エンジンカラー(クリア)を吹いてと下準備に結構時間をかけていました。

しかしボディの消耗も激しく、すぐ駄目になっていますので時間短縮のため、下準備の全てをパスしたらどうなるかテストしてみました。

関連記事
今晩LTC-Rボディ塗ります

結果、問題なし!!!

長期間使うのであればクラッシュの際はげたりしやすくなるかとは思いますが、僕の使い方だとはげる前に割れるので、この手のボディは今後は手間無し塗装で行こうと思います。

スケール感を出して色分けしたり塗装に手間をかけるなら下準備はしたほうが良いと思います。
 


LTC-RのNEWボディ穴空けの型ゲットだぜ!


先日、スタワンでいつもお世話になっているチームヨコモさんにご自身所有の型を使ってボディの穴あけをしてもらいました。一枚はご本人のもので、もう一枚は某世界チャンピオンのもの。

これは寿命がきたら永久保存版のボディ型枠にする予定ですので、派手に壊さないように気をつけないと…

走りにどう影響していくかこれもテスト項目といたします。テスト項目たまってきたな…
 


ウイングはノーマルのが長持ち!?



大破して、ボディの型になったプロトフォームLTC-Rですが、今回ウイングは無傷。

これまではヨコモのごくらくウイングを使用していたのですが、今回はノーマルに翼端板を取り付けて使用。

ごくらくより柔らかいのか、ハイサイドしても変形がほとんどありません。

長持ちですが、逆を言えばダウンフォース及び、直進安定性は硬い方のがやっぱりいいよね??

コストと性能を天秤にかけると…

しばらくはノーマルでやりすごそう。


今晩LTC-Rボディ塗ります


今晩、LTC-R塗ろうと思います。夜間は乾きが悪いのでドライヤー必須です。

製造過程で付着する微量の油を食器用の洗剤で落とすと塗料の喰い付きがよくなるということは皆さんご存知だと思います。

しかしながら、このボディ塗装の下準備の洗いですが、水分もしっかりと乾かさないとならないので意外と時間がかかります。

ホワイト単色のお豆腐ボディですし、ボディ自体の寿命も短いので、クラッシュで多少はげたり、発色が良くなくてもいいので省いてもいいんじゃないか!?と思ってます。

これも次回はテストしてみたいと思います。


今週末のレースまでに仕上げたいプロトフォームLTC-R


間に合わなかったら練習用のRUSHのLTC-Rで勝負します。



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事




コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM