JMRCA S-EXP OPENクラス!!最高峰の走りをこの眼で見たっ!!




今年のJMRCAのS-EXP OPENクラスのレースが自宅から1時間程の市原ケイチューンで開催されているので観戦してきました。

ビッグレースを見るのは初めてで、最高峰の選手の方々の走りをこの眼で見ることができました。

僕程度の庶民では言葉にできない物凄いものでした。その中でもインフィニティの松倉選手の走りが凄まじく、生で見ることができて、本日あの場所に行けたこと幸運に思います。

いつもお世話になっているチームヨコモのお二人も出場されているですが、あそこで勝負してるなんて感動ですよ!!

明日もぜひ最後までご健闘されることお祈りしてます!
*



ケイチューンにJMRCA全日本の見学に来てます


いやあ〜迷った迷った。

JMRCA ツーリングスポーツクラス一次予選

2014年4月29日谷田部アリーナで開催されたJMRCAツーリングスポーツクラス一次予選に参加してきました。
BD7 2014
無謀にもモデファイクラスにもTRF417Xでダブルエントリー。
TRF417Xに日の目を見せてやることができました!?スポーツクラスはBD7です。

それにしてもダブルエントリーは予想以上に忙しく、経験もゼロに等しいので
レース前はてんやわんや。練習走行もしなくてはならないしプリマウントされたコントロールタイヤ
も2セット貼らなくてはなりません。忙しさと焦る気持ちから瞬間接着剤を流す手が震えること。
とてもお見せすることができないくらい汚く貼れました。そしてピットもぐちゃぐちゃで
上記の写真は1時間半くらいある昼休みに落ち着いて片づけてから撮影しました。


谷田部アリーナ 新オンロードグランプリコース

オープンしたばかりの新オンロードグランプリコースは旧グランプリコースより若干広いと思います。
コース幅が広く記念受験的にエントリーしたモデファイクラスの方が楽しく走れたような気がします。

谷田部新サーキット
結果はDメインの中ほど。レベルが高く出直してきますという感じでしたが得るものはありました。
モーターをとりおんのM2 14mmローターをチョイスしたんですが、ギヤ比を2.9あたりに設定したところ
まだ甘いとのご指摘をいただきました。もう一声追い込んだ2.6辺りが良いようです。
あとは走らせ方。失速したらアウト!失速しないラインどりが重要とのことでわたくしのレベルでは難儀でした!

総括としてはTC2グリップ剤とタイヤウォーマーのおかげで新しいカーペットでしたが序盤からそこそこの
グリップは稼げましたね。あとレースはレベルが高いだけあってとてもクリーンでした。
少しコーナーを膨らませればいとも簡単に抜いていってもらえるので、楽で意外と緊張しません。
勝ち負けにまったく影響しないポジションでしたので、まるで走行会に参加してるような心地よさ。
こんなところでRCの楽しさを再発見してしまいました!

今回は参加者が40名程度で全員2次予選に進めたんですが、お邪魔になってはいけないと思い辞退しました。
腕を磨いていつか再チャレンジしたいです!

1

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事




コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM