ブログホーム セッティング BD8 M05 TRF417X BD7 レースレポート ボディデザイン ラジコントーク
*

アレとはコレ!!旧ミニクーパーを走らせたい


アレとはコレ。以前、フタバ産業で衝動買いをした旧ミニクーパーを走らせたくM05を復活させたしだいであります。

関連記事
秋葉原のラジコンショップフタバ産業でもう手に入らないと思っていたアレをゲット!!

この旧ミニクーパー、その時フタバ産業の店長は、タミヤのアフターサービスでステッカーなしの状態なら今後も販売するようだと言ってましたが、その後はどうなんでしょうか?


娘にいたずた書きされながらも完成させたマスキング。


なんだか愛くるしくなって…


ひとつだけ思い出にと残しました。


このボディのフィルムを剥がす宝の瞬間はたまりません。


さあどんな走りをするでしょうか!?


スペース





タミヤ超軽量NSXは貴重です!なので…


かけた部分もポリカボ板でつぎはぎして延命します。


シューグーとアルミテープのダブルで補強!

スタワンのGTスポーツクラス、GTエキスパートでは最強との呼び声の高いタミヤ超軽量NSXですが、軽量ライキリGTにあることをすると、路面によっては超軽量NSXを凌駕すると、GTエキスパートクラス常勝の常連さんに教えていただきました。こちらも近々テストしたいと思います。タミグラ・タミチャレではたぶんNGの技です。

近々塗ります!!超軽量ラッシュボディ



スタワンの常連さんに
教えていただいた
ラッシュの超軽量ボディ。


近々塗ります! これで動きはさらによくなるはず!

まだ風邪治りません。

おおっと!!ボディが曲がっているじゃありませんか…凡ミスに気づき慌ててLTC-Rを新調

話は前後してしまいますが、
前々回の練習でボディが
曲がっているのに気づきました。

そう穴あけを失敗していたのです…

ですので慌ててLTC-Rを
新調いたしまして
前回の練習に臨みました。

結果、自己ベスト更新。
ここ大事のようです。

関連記事
久々の自己ベスト更新!!!13.5Tはパワーソースで楽できる


穴の位置をきっちり固定するため
センター出し。

センターからの距離を合わせて
穴の位置を決めます。

以前ご紹介した穴あけ法と
併用するときっちりいくと思います。

関連記事
speed6空力ボディ簡単穴明け方法


お目目等はステッカーで。
時短。時短。


もちろん単色。
ハイ時短。

ホワイトは正義。
ガンダムも白。


メーカーロゴも
今回はフロントのみ。
少しにぎやかにしてみました。




恒例の魂を移して終了!
今回もよく走り、
長持ちしてくれることを祈ります。


今回からはサークルカッターを
使用してホイールアーチを
決めましたので、

もうタイヤに干渉することは
ないと思います。


RC/DCステッカーまたもや貼っていただきました!!

はるか遠くでRC/DCのステッカー

を貼ったボディが走っていると思うと

非常に感慨深いです。

 

13987113_1058399490903030_1429064668_o.jpg

こちらのライキリはもはや芸術。

こんなにかっこいいボディに

貼っていただけるとはっ…!!

 

RC/DCステッカーが邪魔しちゃって

ないか心配になります。

 

DSC_0059.jpgDSC_0062.jpg

 

こちらはいつもお世話になっている

スタワンの常連さんのボディ!

 

このボディで0.060秒削って

9秒台にぶち込んで下さい!!

 

お二方ありがとうございました。


秋葉原のラジコンショップフタバ産業でもう手に入らないと思っていたアレをゲット!!

先日、都内に出る用事がありまして
秋葉原(岩本町)にあるフタバ産業
に寄り道をいたしました。

DSC_0009.jpg
店内でTRF417X用のガスケットを
探していると、目を見張る光景が…

なんと版権が切れて作れなくなった
はずのタミヤのミニクーパーの
スペアボディが大量に
陳列されているではありませんか!!

ええ。もちろん即買いですよ。

DSC_0032.jpg
店長さんに話を聞くと
1月にオーダーをかけていた分が
ようやく入荷したとのこと。

DSC_0034.jpg

今後もアフターパーツとして裸の状態で
販売するかもしれないとのことですが、
間違いないのは目の前にあるうちに買うこと!!

走る走らないは別として
やはりMシャーシにベストマッチ
するのはこのボディですよ。

ミニクーパーに始まり
ミニクーパーで終わる的な…

またいろいろ余裕が出たら
Mシャーシでも楽しみたいと思います。


LTC-R ライトウエイトよりさらに軽量タイプのものがあるなんて知らなかった…

スタワンの常連さんが
RC/DCステッカーを
貼って下さいました。

大変恐縮です!
ありがとうございます!


▲ヘッドライトもRC/DC製です。
speed6用に作ったものですが
LTC-Rに貼っても全然いけますね。

気がつかなかった…
私もたまには気分を変えて
この目を貼りましょう。


▲テールランプもRC/DC製
この辺ステッカーだと
仕上げは楽ですよね。


ちなみにこのボディは
ラッシュのLTC-Rで
本家のLTC-Rより5g軽いそうです。

しかも割れにくい素材を
使用しているとのことで
魅力大!!!

私も試してみようと思います。
 


ボロボロになり走れなくなったボディにもまだ使い道があった…

必要な部分だけ切り取れば、
穴あけの型になりますね!

これで次回から穴あけは
一発で決まりますね!



ちょっと気になるのは
protoformのLTC-Rの金型が
変わったということ…

だいじょぶかな!?


早くもRC/DCオリジナルステッカーを貼っていただきました!!!

先日、自作した
RC/DCオリジナルステッカー。

関連記事
単色塗りなら30分!!ボディの量産体制は整った

何人かの方に反響をいただき
早速、貼っていただきました。
本当にありがとうございます。

13833009_168026586941204_2036862011_o.jpgDSC_0441.jpg



▲こちらの方はヘッドライトもRC/DC製です!!




現状、ホームセンターや文具店で
売っているステッカーシートを
使って自作しているんですが
コスパがよくありません。

あと、自宅のプリンターだと
発色が悪くホワイトのシートに
印刷していますが、
できれば透明に仕上げたい…


業者さん探してみるか〜

 



この軽さは強力な武器になる!!!今手に入る超軽量ボディkawadaのGT-R

今、手に入る超軽量ボディ

kawadaのGT-Rを急遽塗りました。

 

スタワンではよく見かけるボディで

とてもいい動きしてるんですよね。

 

kawada GTR

フィッテングに多少時間かかりましたが

単色なのでやはり楽です。

 

kawada超軽量

 

21.5T用なんですが、

ブーストをかけた13.5Tと

違って程よい速度なので

ボディは長持ちします。

 

しばらくの間頑張ってもらいます!!

 





にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


コメントやご質問等はfacebookで受付中です!





カテゴリー

アーカイブス

RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM