M08をアップデート!!戦闘力アップのために選んだオプションは…





M08はだいぶ良くなってきましたが、現在のところまだ自分のM05を超えることができない…ということで戦闘力アップのためにM08をアップデートしました!!

選んだオプションはスタビライザー。

コーナーを制する者は走りを制す!?ストレートの速さだけでは勝てません。

スタビをつけてコーナーの切り返し等でのだるさが消えればと目論んでこのオプションパーツをチョイスしました。

見た目的には界王券3倍って感じですが、果たしてどうでしょうか!?次回の走行が楽しみです♪

M08のスタビはM07用のものが使えるようです。


OP.1757 M-07 CONCEPT スタビライザーセット(F・R)【54757】 タミヤ

*



M08が走るようになってきました!!



ZENサーキットではタミヤのMシャーシ用タイヤは使い込んですり減った方がグリップするというのは周知の事実。

実際すり減ったものを触らせていただいたんですが、新品とでは柔らかさが全然違います。

ならば削ろうということで久々にタイヤサンダーの出番。

ただこのサンダーツーリング用で回転数が高すぎてM車用のタイヤをつけて回すとたわみますw

上手く削るのは難儀なので軽めに削りましたところ…

やはりグリップが増します!!!

ちゃんとコースを周回できるようになりました〜w だんだん楽しくなってきましたよ〜M08!!

タイヤ命。


M08 とりあえずこれでOK!?



かなり苦戦していたタミヤM08ですが、ダンパーをTRFのものに変更し再度テスト。

デフォルトの金バネをつけて走行したところ、ロールしすぎるのでスプリングを蛍光色のもの(自分のは数年前に買ったブラック仕様の同じもの)に変更。

フロント蛍光赤、リヤを蛍光青でようやく速くはないのですが普通にコースを周回できるというレベルになりました。

あとはタイヤを育てるのみですね。タイヤが育てばもしかしたらまたセッティング変更の必要が出てくるかもしれません。

気長にやっていきます!


M08 久々の大きなミス!?



先日のZENサーキットでの走行、またもやコントロールするのが難儀な状態に戻ってしまったM08。

オーナーさんをはじめ常連さんにお願いして色々アドバイスをいただきました。

その中で決定的だったものは足が動いていないということ。

BD7用のダンパーは大径スプリング用でタミヤのM08のデフォルト金スプリングをはじめ蛍光系の柔らかいスプリングが使えません。

要はスプリングが硬すぎて足がまったく動いていなかったんですね。

今回、究極に足が動いていないとどういうことになるかというのが身をもって体験できました。

失敗という回り道にも価値があるとポジティブにとらえてまた進んでいきたいと思います。

郷に入れば郷に従え。

早速M05からMシャーシ用TRFダンパーをはぎ取り移植しました!

次回再チャレンジです♪


M08をアップデート!!チョイスした2つのオプション

サーキット走行を経てこれは必要かなと思うパーツが出て来ましたので、早速M08をアップデートをいたしました!



まずはカーボンダンパーステー。ダンパーまわりはカチっとさせた方が走りが良くなるかな〜と思いまして、このオプションを選びました。



続きましてアッパーアームを社外品のチタン製にしました。

純正のものだと硬いのと僕のレンチがすり減っているせいか、ターンバックルが回り難くキャンバーの調整がしづらい感じでした。

ターンバックルはランスフォードのものでタミヤのアルミのそれよりもだいぶ安価なのでこれにしました。

アッパーアームのエンドとピロボールはBD8用の大径のものが余っていたのでそれを使います。

ダンパーエンドも短くして、ダンパーストローク時の余裕も取れましたのバッチリなはず。

次回の走行が楽しみです!!

M-08 シェイクダウン!!!



ようやくM-08のシェイクダウンをすることができました!!!

どんなもんか期待に胸膨らませながらコースイン!!!

すると…

走らない…コース上に留まっていられない感じです…w

セッティングを外しているというよりどこか作り方を間違えている…そんな感じでございます。



先日のZENのNO.01レースでコースレコードを叩き出した常連さんが早くもM-08を快走させていらっしゃいましたのでお願いして見ていただけることになりました。

するとどうやらダンパーに問題が!!!

長さが合わずストローク量に対して余裕がなかったのがよろしくなかったようです。今回も勉強になりましたね〜

対策としてダンパーエンドをカットすればたぶんいけるのではないかとのことで、それでも駄目ならM05用のダンパーを移植です。

ちなみにこの日は車高を上げて対応いたしました。



スプリングはM05同様フロントを柔らかめにしたほうが良いとのことで手持ちのもんちぃフレックスショートブルー、リヤにもんちぃフレックスショートのピンクをチョイス。

タイヤはZENサーキットレギュレーションに合わせてフロントにタミヤのMグリップ リヤにタミヤのSグリップ。

ZENではこのタイヤはかなり使いこんだものの方がグリップするというとても経済的な特性で、別の常連さんがご厚意で育てたタイヤを貸してくださいました。目安は160周くらいでほぼスリックタイヤのような見た目になりますね。



そして再度コースイン!!

今度はちゃんと走ります!!セッティングがまだ出ていないためインフィールドでもう少し曲げたい感じはありますがM-05よりもストレートが速く、もしかしたらストレートではM-07をも凌駕する可能性があります。

曲がってきたらかなり楽しめそうですので引き続き研究してみたいと思います。

タイヤを貸してくださった常連さん、コースレコードの常連さんありがとうございます!!


M08のドルーブ設定はとりあえず…



M08のドルーブ設定はとりあえず、サスピン中央でF7.0mm R5.5mmでスタートしてみようと思います。

M05だとリバウンドは2〜3mmで調整していましたが、車を触って似た感覚になったのが上記の数値です。

おそらくこれ以上リバウンドを減らすことはないと思います。グリップ不足で増やす方向になると思います。


M08用ダンパー(yokomo BD7 2014ダンパー使用)をメンテです



M08用ダンパー(yokomo BD7 2014ダンパー使用)をメンテです。OリングとOリングカラーを新品交換いたしました。

リヤ駆動ははじめてですので、とりあえずM05と同じダンパーオイルF200番 R300番(タミヤ製)を充填してみました。



今回もエアリムーバーを使用しています。



ダンパースプリングはスタワン時代にお世話になったメカの天才さんが作ったものをチョイス。

関連記事
スタワンは人材の宝庫!!ほんとに楽しめる場所が見つかってよかった…

実は21.5Tのスケールツーリングでも使用していますがZENサーキットとの相性は良く素晴らしいフィーリングを得られています!!

見た目的にも黒で統一されてナイス!M08でも良い走りになることを期待しています♪


タミヤ M08 CONCEPTが完成しました!!【動画有】



予定外の事もありましたがなんとか完成しました♪

ダンパーをBD7のものが大丈夫そうなのでTRFダンパーを戻せばM05もまた走れそうです。

セッティングは走りながら行う予定ですが、M05よりもツーリング的にセッティングできそうな予感です。


タミヤ M08 CONCEPT 開封からリヤセクションの組み立てまで



タミヤの新型Mシャーシ M08 CONCEPTの組み立てを始めました。

今の所、タミチャレやタミグラに出る予定はなく、最寄りの ZEN RCサーキットのレースのレギュレーションに合わせた仕様にいたします。

最初はダンパー以外はノーマルで組んで走らせてみて足りないところがあればカスタムしていこうかと思います。

今回は動画にて組み立ての模様を記録してみましたのでよかったらご覧下さい。



これまでの所感としてはタップを切らなくてもビスがスルスルと入っていったり、デフギヤへのアクセスが良くなっていたりとM05に比べて進化を感じました。

説明書もとてもわかりやすく初心者の方でも楽しんで組み立てることができるのではないかと思います。



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



よく読まれている記事





コメントやご質問等はfacebookで受付中です!



RC WEB SHOP

RCサーキット

リンク

プロフィール

RC/DC内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
くまのつりぐ

35GT-R.net